美容・薬学専門家が「オルビスの圧倒的評判を全解析」

オルビス クリアでニキビ改善を口コミ・彼が二度見してくる美肌術

*

アトピー肌におすすめのオルビス化粧品とディフェンセラ含む重宝サプリを厳選

アトピー肌の女性

アトピー肌でお悩みの方にこの記事では

  • 「刺激を感じにくく肌なじみ良くリーズナブル」としてアトピー肌の女性に支持されるオルビスの化粧品
  • 免疫のバランスが課題とされるアトピー肌に効果的なサプリ
  • 2019年1月に初販売された肌トクホオルビスディフェンセラがアトピーにおすすめな理由

についてご紹介・レビューしています。

お肌が乾燥しないように化粧品で保湿ケアを行い、そして体の内側からのケアもじっくり実践して行けば、日常生活の支障は少なくなる、そんなところを目指したい方にご参考になればと思います。

執筆者:美容と薬学の専門家UA

UAプロフィール
ビルクリントン大統領や堀江貴史氏など多くの著名人が登壇する世界的なプレゼンテーションの場tedxにて、連年英語による美容のプレゼンテーションで登壇。医師・製薬会社からセミナー講師のオファーを受け、自身で美容と健康をケアする大切さを伝えている。
自身は顏の中心にできたニキビを潰してホクロのようになり、長い間「見た目に鬱陶しい煩わしさ」を感じてきたため、レーザー治療で除去した苦い経験を持つ。顔の中心からニキビ跡が消えた時「美容は女性の人生を明るく照らす」と実感した経験が、美容家を目指す礎となった。特定非営利活動法人日本メディカルハーブ協会ハーバルプラクティショナー資格保持者

>>話題の肌トクホオルビスディフェンセラをすぐに知りたい場合はこちら

アトピーの原因

>>アトピー肌に合う「オルビスの化粧品をすぐに知りたい」場合はこちら

>>アトピー肌におすすめの「乳酸菌サプリをすぐに知りたい」場合はこちら

アトピーは実にさまざまな要因が重なって起こる肌悩みと呼ばれます。

まだ解明されていない部分が多いと言われますが、現在分かっているのは以下2つの機能障害によるところが大きいと報告されます。

■アトピーの原因:2019年現在報告分まで

Ⅰバリア機能の低下:菌や紫外線などの外敵をブロック、水分の蒸発を防ぐ

バリア機能が低下したアトピー肌では下の図のとおり表皮の細胞と細胞に隙間ができており、容易に菌・紫外線・刺激を持つ化学物質などの外敵が侵入しやすくなっています。

皮膚構造とセラミド

肌の断面図・表皮~基底層まで

基底層は角質細胞生む母親的な存在。

細胞と細胞の間を埋めているのはセラミドなどの角質細胞間脂質です。

セラミドは最強の保湿成分と呼ばれており、アトピー肌の方に乾燥肌が多いのはセラミドが不足している点が挙げられます。

角質のセラミドは脂質の性質に水分を挟み込んで「水分を逃しにくくするラメラ構造」をつくり出し、ラメラ構造は紫外線・雑菌・化学物質など外敵を肌内部に入れないための壁・バリア機能のベースとなります。

Ⅱ免疫調整機能:アトピー肌では以下の図とおり免疫の役割のアンバランスが起きており、過剰なアレルギー反応が起こりやすい

免疫調整とアトピー上の図のとおり、アトピー肌に多いとされている免疫のアンバランスは②アレルギーに反応する免疫(Th1)が①感染に反応する免疫(Th2)よりも勢力が増してしまい、2者を調整する役割の免疫(Treg)が力が及ばなくなってしまった状態です。

アトピー気味でお肌の上からだけなんとかケアしようとする人は私のサロンでも結構いらっしゃるのですが、体の中からの免疫を調整ケアしていくのも検討しましょう。

Ⅰバリア機能の低下とⅡ免疫のアンバランスはそれぞれ影響をもたらし合っているんですね。単独で悪化していくわけではありません。

バリア機能が低下したお肌は紫外線・化学物質・物理的な刺激・菌の侵入などさまざまな外敵刺激に対して過剰に反応し免疫のアンバランスを悪化させていきます。

免疫のアンバランスが炎症を引き起こし、炎症が異常なスピードで角質細胞を発生させ、保水力に欠けるバリア機能が低下した肌がつくられていきます。

セラミドは保湿成分としてだけでなく以下のように免疫にかかわるなど実にさまざまな役割を果たしています。

セラミドの機能性

内田良一セラミドとその代謝産物の皮膚における役割のセラミドとその代謝産物の多様な機能を改変

  • 天然免疫(抗菌ペプチド)を活性化して「アトピー肌に起こりやすい”アレルギー反応が強く天然免疫が弱まる状態(上述免疫のアンバランス)”」をケア
  • 皮膚を健康に保つために状況に応じて細胞の増殖・抑制に関わる
  • 細胞をつくる膜そのものの成分

このためアトピー肌の改善には「セラミドを補いながらバリア機能をケアする」のと「免疫のバランス調整」といった二つの視点が重要なのです

それではこれらアトピーに関わる2大原因をケアできるように以下の順でお伝えしていきます。

アトピー肌におすすめのオルビス化粧品:バリア機能の低下をケアできるアイテム

アトピー肌に良いとされるオルビスの化粧品についてさまざまな女性の口コミ・私のサロンのお客様の感想・使ってみて「これならおすすめできる」と実感できたアイテムをおすすめ順にご紹介します。

■バリア機能強化のオルビス化粧品

  1. ディフェンセラ:体の中からバリア層を育みたい本格志向の人におすすめ
  2. オルビスユ―:スキンケアでバリア層を強化したい人におすすめ
  3. アクアフォース:ご利用者で”アトピーの安全策”としての人気抜群!気軽なスキンケアをしたい人に◎

■アトピー+トラブルケアのオルビス化粧品

  1. オルビスクリア:ニキビも併発しているアトピー肌
  2. ディセンシアアヤナス:エイジングケアも同時にしたいアトピー肌(ポーラオルビスグループ)
  3. ディセンシアサエル:シミもケアしたい場合(ポーラオルビスグループ)

肌トクホ・オルビスディフェンセラ:体の中からバリア層を育みたい人におすすめ

2019年1月に発売されたオルビスディフェンセラは「お肌の水分の蒸発を逃しにくくする肌へのトクホ」として初販売されました。

オルビスディフェンセラは体の中からうるおいを生み出し、乾燥肌の根本ケアアイテムとして生まれたんですね。

それではアトピー肌でオルビスディフェンセラを試した方の口コミをみてみましょう。 

オルビスディフェンセラを試してみたアトピー肌の方の口コミ

オルビスディフェンセラ飲み方のイメージ

アトピー肌でお悩みの方で実際にオルビスディフェンセラを試してみた方の口コミや感想はどうかを調べてみました。

オルビスの口コミ

物心ついた時からアトピーでいろんな化粧品を試していつも脹れたり刺激を感じたりする肌質です。おすすめされてオルビスディフェンセラを試してみたら、入浴後いつもすぐに水分が逃げていく肌が少しづつ緩和されていると思っています。これが体の中からうるおいをつくるという機能性なんだなあと実感です。

オルビスの口コミ

アレルギーでコスメでいつも刺激を感じやすい肌質です。お肌のバリアを強化してくれるセラミドをなんとかして効果的な方法で摂りたいなあと思っていたところにオルビスの肌トクホが出て、さっそく試してみたく思い切って3箱購入しました。

出典:オルビス公式サイト

オルビスの口コミ

教えてGOOより

【質問】オルビスが肌のうるおいを長持ちさせる肌トクホを発売しており、アトピー肌なので気になっていました。

→回答:肌のうるおいを逃しにくくするトクホは、機能性が認められているので「本当に効果があるの?」と疑問を抱かずに飲める安心感があるなと思います。 

発売されて間もないだけありアトピー肌でオルビスディフェンセラを試した方はまだまだ少ないかもしれませんが、後述の「オルビスディフェンセラは体の中からセラミドを育み、潤いを自らつくり出す肌へと導く」でご説明するとおり、アトピー肌に不足しがちなセラミドを補える点は確かです。

私の友人でアトピーで困る女性にオルビスディフェンセラをおすすめしたら、「うちの旦那が『これいいんじゃないか?』って気を利かせて探しててくれてたんだよ」と報告してくれました。いいモノは情報が早いなと思います(^-^)

肌トクホオルビスディフェンセラディフェンセラ初回購入価格2916円
通販購入で500円分のポイント贈呈

それではアトピー肌にオルビスディフェンセラが役に立てる点を挙げて行きたいと思います。

玄米由来のグルコシルセラミドがアトピー肌に不足しがちなセラミドを体の中から生み出す

アトピーの原因として「バリア機能の低下」を挙げていました。バリア機能とは細胞と細胞の間が隙間なくうるおいで満たされた「セラミド(角質細胞間脂質)が十分な肌状態」を言います。

セラミドという脂質のなかに水分を挟み込み、そのサンドイッチのような層を幾層も重ね合わせてラメラ構造をつくり、紫外線・雑菌・化学物質などアトピー肌に悪影響になる要因から守るバリア機能の基礎になっているのでした。

セラミドの機能性

アトピー肌ではこのセラミドが不足しがちと言われており、セラミドを生み出す肌トクホとして発売されたオルビスディフェンセラが「オルビスのスキンケアアイテム」として一番おすすめです。

オルビスディフェンセラは米胚芽から採れるグルコシルセラミドからできており、パウダー状になった肌トクホを1日1回3ヶ月程度飲み続けると、角質層にセラミドが増えるんですね。

■オルビスディフェンセラは体の中からセラミドを育み、潤いを自らつくり出す肌へと導く

グルコシルセラミドからセラミドに変わる仕組み

上の図のとおり腸管から吸収された米胚芽由来のオルビスディフェンセラは血液から栄養素として真皮層に補給されると、真皮層に存在する繊維芽細胞が活性化され、繊維芽細胞がセラミドを生み出します

またオルビスディフェンセラによって基底層からかりゅう層に補給されたグルコシルセラミドは、角層の5割を占めているセラミドの原料になるんですね。

これらがオルビスディフェンセラを飲むと得られる「体の中からうるおいを育む」という肝になっています。

一般的なセラミド入りの化粧品のケアでは角層までしか浸透せず、しかもセラミドの保湿性が失わればまた化粧品を付け足す必要があり「逃げるうるおいをまた付け足す」を繰り返さなければなりませんでした。これではアトピー肌を盤石にケアできるアイテムとは言い難いものがあったのです。

以下のとおりオルビスディフェンセラは水分を逃しにくくする機能性に優れている肌トクホとして認められており、じっくりと体の中からアトピー肌に不足しがちなセラミドを育む環境をつくり出します。

グルコシルセラミド摂取後の水分蒸発率

以下のように一般的な乾燥肌もオルビスディフェンセラを摂取してうるおいが増しており、健やかに見えますね。
オルビスディフェンセラの摂取後

私もオルビスディフェンセラを試してみて1ヶ月くらいたちます。例年冬の時期はかかとのかさつきが気になりますが、今年はストッキングも安心して履けています(^-^)し、ユズの爽やかな味もデザート感覚でいただけるのでお気に入りとなっています。

よかったら以下オルビスディフェンセラ公式サイトで詳細をご覧になってみてくださいね。

ディフェンセラ初回購入価格2916円
通販購入で500円分のポイント贈呈

オルビスディフェンセラの米胚芽由来グルコシルセラミドとは?

オルビスディフェンセラは米胚芽1トンで2g採取されるという大変貴重な成分グルコシルセラミドからできています。

米にアレルギーを持つ方も中にいらっしゃると思いますが、日常生活でお米を召し上がって反応がでるようでなければオルビスディフェンセラは心配なく摂取できるでしょう。

オルビスディフェンセラ商品情報

オルビス ディフェンセラは肌へのトクホであり、お肌の健やかさを向上させるための肌へのトクホ。

疾患を治す治療効果」が認めらえているわけではありませんが、お伝えしてきた通り「アトピー肌の方に不足しがちなセラミドを内側から生み出す肌質へケアする」という意味で期待できるのですね。

以下オルビスディフェンセラの商品情報となります。

  • 味:ゆず風味
  • 容量:1.5g(うちグルコシルセラミドは1.8mg)×30袋
  • 価格:初回購入は2916円、通販限定で特典ポイント500点付与
  • 2019年3月31日まで3箱セットで約1000円分お値引き有

オルビスユ―:スキンケアでバリア層を強化したい人におすすめ

オルビスユ―は2018年10月に旧タイプからリニューアルされ、一般女性だけでなく女性誌などで美容家の大絶賛を浴び、VOCEベストコスメ大賞に選ばれるなど評価の高さが際立ちます。

その理由には使用感で満足し、「また使いたい」と思わせられ、楽しくなってお肌に良いスキンケアの継続性がよくなる、そう感じさせる化粧品だからです。

オルビスユ―の使用感を一言で言えば…
オルビスユー化粧水使用感
とろっとしているのに肌に乗った瞬間スーッとしんとうして一日みずみずしさが続く化粧水、まるでスフレチーズケーキのような絶妙なしっとり感の保湿液で夜まで包み込まれます。

化粧品のケアではアトピー肌が不足しがちなセラミドを「自ら生み出せず、失っては付け足すケア」を繰り返さなければならないのが一般的なのですが…

オルビスユ―は繊維芽細胞を活性化させるキーポリンブースターが要(かなめ)となり、角質層で刺激されたアクアポリンが真皮層に移動する性質があり、真皮層に移動したアクアポリンが繊維芽細胞を活性化させるのです。※東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 腎臓内科学分野 野田裕美

それではアトピー肌でオルビスユーを試した女性たちの口コミをさっそく見てみましょう。

アトピー肌でオルビスユ―を試した女性の口コミ

オルビスの口コミ

40代後半・アトピーで刺激を感じやすい肌です。あまりにもとろみのあるローションはお顔にかゆみが起こるのでさらさらした使用感の化粧品を使っていました。けれど年齢もあってもうすこしエイジングケアができるものがよいなと思った時にオルビスユーを使い始めました。使用感からして「あ、ヤバイアトピーのかゆみが起きる」と思ったのですがそうならなかったし、被れが起こらず感動しました。

 

オルビスの口コミ

30代前半・アトピー持ちですが、オルビスユーローションを使うとアトピーを抑制するように頑張ってくれているような気がします。これが肌を鍛えるっていることなんでしょうか?嬉しい肌の変化です。

オルビスの口コミ

30代後半・私はアトピー肌です。オルビスユ―をトライアルセットで試して乾燥しなくて感動しています。

オルビスの口コミ

30代後半・アトピーの私は化粧品選びにいつも振り回されていましたが、オルビスユ―は赤みが出ないし刺激も感じないようやく欲しかった化粧品にめぐり合えてうれしい。


美容家
オルビスユ―のアトピーに関する口コミはまだまだ多くありませんが、うるおいに満足する方が多く、アトピーの代表的な肌トラブル「赤み・痒み・ヒリヒリ・刺激を感じる」といったものが起こっていないようです。

 

アトピー肌と断言されていないけれど、似たような肌悩みを持つ女性たちがオルビスユーを試した口コミ

オルビスの口コミ

40代後半女性・雑誌でかなり評価されているみたいでしたが、使い始めはそれほどパットせず…けれど使い続けていたらこのうるおいほんとですか?と思いました。乾燥肌ですがうるおいつくり出す肌を鍛えるっていいですね。

オルビスの口コミ

20代女性・前に新オルビスユー版に対して「残念」と口コミしてましたが取り消します。使用後翌々日に湿疹とか吹き出物みたいな肌荒れが起きたのですが、夏から秋に変わる境目だからだったみたいです。今使い続けてみて乾燥もトラブルも感じていません。悪く書いてしまってゴメンナサイ。


美容家
「化粧品が原因ではなかったのに、季節の変わり目などが重なってコスメが悪かったとしてしまうパターンは結構あるような気がします。上の女性のように毎日丁寧にスキンケアをしているとお肌の変化に感じやすくなってすぐに対応できるメリットがあります。

オルビスの口コミ

30代後半・かゆみ、炎症、あかみとデリケートな症状オンパレードな私ですが、オルビスユ―ローションでトラブルなく一安心しています。

オルビスの口コミ

40代前半・超ドライで顔がどこか赤みを感じていたのですが、オルビスユーを使って2ヶ月目に入ろうとした時に保湿ケアがうまく行っている実感が持てました。あんなに毛穴がひどかったのに、おかげでおさまっているし よかったです。

オルビスの口コミ

30代後半・仕事帰りに乾燥から痒みが出る症状が続いていましたが、オルビスユーローションのおかげで激減しました。


美容家
アトピーの大敵はやはり乾燥だというのが分かります。オルビスユ―はうるおいを自らつくり出せる肌質になるように「自活力をつける」化粧品なんですよね。

オルビスの口コミ

30代後半・どんなコスメでも脹れ上がったように赤くなる私はコストや使用感が合うものにめぐり合えずにいました。オルビスユ―はやっと巡り合えたって気がします。このまま使い続けたら私の肌ヤバイくらい潤うかも。

オルビスの口コミ

50代前半・私は乾燥肌でよく皮が取れていたのですが、オルビスユーローションを使いh出してからそれが急激になくなっています

オルビスの口コミ

50代女性・ざらつきがなくなり、キメの調子が良くなりました。浸透が良いのでうっすい肌がハリが出ています。敏感肌の私には嬉しいローションでした。

オルビスの口コミ

30代後半女性・一番うるおいを感じるのは、メイクを落とした後です。オルビスユー、やってくれたって思いました。


美容家
長時間立った時のお肌の乾燥具合がうるおいケア化粧品の全てを物語っていると言っていいですよね。理想は放置してもお肌の中にたっぷりのうるおいを貯めこんで一日中無敵な肌を保ってくれる化粧品です。オルビスユ―の場合うるおいに満足する女性が多いので大丈夫そうです!

オルビスの口コミ

30代前半・超敏感肌でお肌が炎症を繰り返しピリピリ刺激を感じやすいです。オルビスユ―の洗顔石鹸を使いだしてから指のあかぎれもなくなったしよかった。お肌も満足しています。

オルビスの口コミ

30代前半4児のママ・超敏感肌で突然ローションがピリピリし出したりするんですが、オルビスユ―は大丈夫そうです。すっぴんがキレイっていいなあ~

オルビスの口コミ

50代前半・目立っていた毛穴が気にならなくなるし、頬にハリがでてたるみがケアできているし、どこかむらのあったお肌に透明感が増しているのが嬉しい。

オルビスの口コミ

30代前半女性・乾燥の時期は白っぽくなって皮が剥けているんですが、オルビスユーを使い始めてメイク乗りがよくなったし満足。

出典:オルビスユーの口コミ

アトピーとは断言されていなかったのですが、上のように「乾燥・敏感肌・赤み・かゆみ・皮がぽろぽろ剥ける」など同じような肌悩みを抱える女性たちの口コミを集めてみました。

私のサロンのお客様達も、ちょっとしたことで非常に刺激を感じやすい方が多く、化粧品選びにかなりお困りの方が多いです。

お客様達が必ず口にするのは「アトピーだから使える化粧品があまりに少なすぎて、エイジングケアとか思うようなスキンケアができない」といったところなんです。

しかしオルビスユーは「うるおいケア・肌再生・エイジングケア」と3つの効果が期待できるお肌に優しい化粧品なので、アトピーの方も満足できるのではないかと思います。

それではアトピー肌さんが気になる「セラミドを生み出してバリア機能を強化する」オルビスユ―の効果について詳しく解説していきますね(^-^)

オルビスユ―がアトピーに効果的な理由

端的に言ってアトピー肌さんがスキンケアで取り組みたいのは、「化粧品でうるおって、乾燥したらまた付け足さなければならない肌(借り物の肌)」よりも「化粧品でスキンケアしてうるおいが自らつくり出せる肌(自前の肌)」です。

借り物のうるおいではアトピー肌でトラブルの元となる乾燥はどうしても改善するために無理があるからです。

オルビスユ―は乾燥しがちなアクアポリンを増やすキーポリンブースター」が自前肌の潤い(バリア機能)を強化するのです。

オルビスユ―シリーズ全品に配合されるキーポリンブースター

オルビスユ―に配合されるアクアポリンを増やすキーポリンブースターでどんな効果が得られるのか3つご紹介します。

参照文献:群馬大学大学院 高田邦昭

①細胞に大量の水を運び健やかで若々しくツヤのある肌に

孔の形をしたアクアポリン(下の図AQP)は細胞膜にくっついて細胞の中に大量の水を運んできます。

細胞内に水を取り込んだ後、隣の細胞へ、上の細胞へ、と縦横無尽に水分をかけめぐらすので、アトピー肌の方が不足しがちなバリア層の力だけでなくその下の保水層・弾力層もうるおいで満たされるんですね。

キーポリンブースターをスキンケアで使うと以下のとおりアクアポリン(図中APQ)が増えます。

出典:オルビス

アクアポリンが増えたならば細胞の中に大量の水が運び込まれ、一つ一つの細胞がふっくらと…水分で満たされたお肌は健やかで若々しくツヤのある肌に見えますね。

②セラミドやコラーゲンを生み出す繊維芽細胞を活性化させる

化粧品が浸透するのは角質層(下の図の表皮)まで、しかしアトピー肌で不足しがちなセラミドをはじめとしたうるおいは真皮層でつくられるとお伝えしていました。

これまでのセラミド入りの化粧品ではどう頑張っても角質層までしかうるおいが届かなかったので、自前の肌が自らつくり出すという訳には行かなかったのです。

皮膚の断面図とAQPの局在部

実はアクアポリンは角質層に浸透して真皮層に移動する性質があるので、「化粧品では真皮層のケアができない」というようなジレンマはなくなるのです。※東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 腎臓内科学分野 野田裕美

キーポリンブースターによってアクアポリンを増やす効果が要(かなめ)となっているオルビスユーは、セラミドやコラーゲンを生み出す繊維芽細胞を活性化させる効果があり、「セラミド入りの化粧品よりも『自ら潤いをつくり出す』という意味で優れているのですね。

出典:オルビス

 

③アトピー肌でダメージを負った細胞に替えの細胞を運んで「肌再生」

肌の中で水を駆け巡らせるのが得意なアクアポリン、水の流れを起こして「ダメージを負った細胞に別な細胞を運搬する」といった肌再生力も持っています。

アトピー肌の場合はかゆみが我慢できずにひっかく、白く粉をふいてぽろぽろと皮が落ちてくるなどダメージも見逃せませんので、肌再生という視点も持っておきたいものですよね。

■オルビスユ―がアトピー肌におすすめな理由
①肌の中で水を駆け巡らせ、細胞の中にうるおいを運び、ふっくらツヤのある肌に導く
②バリア機能の要(かなめ)となるセラミドを生み出す繊維芽細胞を活性化
②ダメージを負った細胞に替えの細胞を運んで肌再生

加齢とともにうるおいをつくり出す力が衰えてくるといったエイジングは皆同じ、だからオルビスユ―は場当たり的なうるおいケアではなく「自ら潤いをつくり出す肌を鍛える」という点に着目していると言います。

以下はオルビスユ―が気軽に試せるトライアルセット公式サイトです。よかったらご覧になってみてくださいね。

オルビスユ―トライアルセット
洗顔料・化粧水・保湿液 キャンペーン中1000円 初回送料無料

オルビスユ―の成分はアトピー肌になじみやすい?

以下はオルビスユ―シリーズに含まれる全成分一覧です。

※オルビスユ―の外箱をスキャン

アトピー肌で気になりそうな成分はフェノキシエタノール、メチルパラペンといった劣化防止剤ところでしょうか。これらは刺激になる場合がありますからね。

いずれも成分の最後尾に記載されているのであまり多い量は入っていないと思われます。

 

またアクアポリンを増やす成分キーポリンブースターは以下のようにアトピー肌に大敵な「肌ダメージとなる元」を消去する働きもあるので、お伝えしておきますね。

桃葉
アトピー肌では細胞にダメージを与える力が強力なプロスタグランジンE2が問題視される場合が多く、桃葉はこれw消去するように働くと言われる。

出典:化粧品成分ジャーナル

アマモ

紫外線を浴びると発生しやすい「シミを活性化するチロシナーゼ」の力を抑制。アトピーでは水分が蒸発しやすいダメージ肌となっている場合が多く、そこに紫外線を浴びてお肌の奥に紫外線の影響が及びやすいです。

アマモはチロシナーゼを抑制してお肌の奥に紫外線の影響が及ぶのを防ぎます。

ヤグルマギク

紫外線を浴びると活性酸素を大量に生成するMIFが増殖します。

アトピー肌でビタミンをよく摂取するように言われると思いますが、それはビタミンによる抗酸化作用で活性酸素を消去するためであるんですよね。消化管からの栄養吸収なので目的の場所にターゲットを絞れませんけれど。

ヤグルマギクは以下のようにMIFの分泌を抑制する効果が高いとして知られており、オルビスユ―のスキンケアによって狙った部位に効果を効かせられます。

出典:化粧品成分ジャーナル

このようにアトピー肌のダメージとなりやすい物質を消去するように働くキーポリンブースターですが、究極それぞれの肌質に合うかどうかはわかりません。

口コミにもあったように「季節の変わり目で肌トラブルが起きた時にオルビスユーを使ってみて、勘違いでオルビスユーが肌に合わなかった」と決めつけてしまう場合だってありますものね。

少量からためして、肌質にあったらボトルで購入されて見るのも良いと思います。

オルビスユ―トライアルセット(7日分)の商品情報

オルビスユ―フルラインの概要

オルビスユ―は洗顔石鹸、化粧水、保湿液の3点セットとなっています。まずは少量サイズで肌質に合うかどうかを確かめて、気に入ったら本格使用してみるのがよいのではないでしょうか。

そしてじっくり自ら潤いをつくり出すお肌をはぐくみ、変化を見てみましょう。3ヶ月後というあっという間の時間でも、少しずつ変化が感じられるはずです。

以下はオルビスユーの公式サイトです。よかったらご覧になってみてくださいね。

オルビスユ―トライアルセット
洗顔料・化粧水・保湿液 キャンペーン中1000円 初回送料無料

オルビスアクアフォース:アトピーの安全策として超人気!気軽にスキンケアしたい人におすすめ

■オルビスアクアフォースが向いている女性

  • できるだけリーズナブルな価格でアトピーケアしたい
  • (前述ディフェンセラのように)ベストの効果が得られなくても、ほどほどに効果的であれば満足
  • 化粧品だけでアトピーケアがしたい(体の中から免疫調整とか面倒なことはしたくない)

オルビスアクアフォースは18年以上の超ロングセラーだけあり、人気の高さが突出している化粧品です。

オルビスアクアフォースはアトピー肌の同愛用者さんに「アトピーでもトラブルがなかった」といった実感を持つ方が多く、それを超えて満足しているケースが多いようなんですね。

それではアクアフォースのアトピー肌さんの口コミをご紹介します。

幼少からひどかったけれど…

オルビスの口コミ

幼少からアトピーがひどくいろんなコスメを試しては合わずに止めてを繰り返しました。私の場合はオルビスのアクアフォースシリーズなどすべてが肌トラブルなく済んでいます。アトピー用のコスメは高いものが多いですが、オルビスはリーズナブルで助かりますし、合っているんだろうなと安心して使えます。

オルビスの口コミ

小さなころからアトピーで、大人になった今は秋から冬にかけてなど時期の変わり目に痒み炎症が悪化し、ニキビにもなったりします。そんな私はアクアフォースが合うみたいです。

長年使っていますがトラブルなく…

オルビスの口コミ

いろんな化粧品をためして使い切る前に赤みが増したりしてダメにすることが多かったです。けれどトライアルセットでアクアフォースを試してから5年以上たって肌に問題は起きてないし、意外や私の肌に合ったみたいです。

オルビスの口コミ

アクアフォースを使用してもう少しで4年になろうとしています。乾燥する冬の時期はピリピリとした刺激を感じやすくなるので以後大きなトラブルはなくて助かっています。

私のアトピーはかなりガンコですが…

オルビスの口コミ

アクアフォースシリーズで硬かった肌が柔らかみが増して嬉しい。手のアトピーが一番ひどいのですがアクアフォースは刺激を感じません。

オルビスの口コミ
アトピーで皮膚がぽろぽろ取れてしまい眉も脱毛してしまうくらいひどかったです。 私が試したのはアクアフォースで、ひどさが緩和されて満足できました。

オルビスの口コミ

私のアトピーの症状では夏に酷いあせもが出て強烈に痒くなります。アクアフォースを使ってみたら肌に合ってほっとしています。

出典:Mixiアトピー肌でオルビスが好きな人に質問!


美容家

これは少し前の口コミです。なにやらアトピー肌の方にオルビスアクアフォースが熱い支持があるみたいですね。

オルビスアクアフォースがアトピー肌の方に「トラブルなく満足して使える」と言われる理由を分析してみようと思います!

なぜアトピー肌にオルビスアクアフォースは支持されているのか?を分析

オルビスアクアフォースには下のとおりアミノ酸とスフィンゴ糖脂質による保湿成分が要となってお肌にうるおいをもたらす化粧品として人気です。

アミノ酸は皮膚のベースをつくるだけでなく保湿成分としても大きな役割を果たしていますね。

スフィンゴ糖脂質は水にも脂質に馴染む部分の両方を持ち、人の肌と近い組成で浸透性が高い成分です。

冒頭でアトピーの一因は角質細胞間脂質(セラミド)不足とお伝えしました。

アクアフォースに含まれているスフィンゴ糖脂質はセラミドと同じような働きをしつつ、実はアトピーに効果的な役割を果たしているのです。

スフィンゴ糖脂質がアトピーに及ぼす影響は何?

  • 雑菌を感知して自然免疫を活性化する
  • 皮膚の健康を保つために細胞の機能調整(バリア機能の調整を含む)

つまりスフィンゴ糖脂質は上述しているセラミドと非常に似た働きをしており、「バリア機能の低下と免疫のアンバランス」が原因とされているアトピー肌にメリットのある作用を期待できるのです。

スフィンゴ糖脂質の効果をもっと簡単に言ってしまうと、アトピー肌で起こりやすい”細胞と細胞の間できやすい隙間(角質細胞間脂質の不足)”にピタッとはまり、足りない部分にマグネットのように密着して保湿成分として働くのです。

うるおいマグネットAQ

これがアトピー肌のバリア機能の強化につながっているのでしょう。

私も夏の猛暑にお肌がからからに乾きそうなとき、アクアフォースでたっぷりと保湿ケアするのが習慣となっています。リーズナブルなのに機能性に優れているのでちょっと使い過ぎても安心かなあと思ってます(^-^)

以下はオルビスアクアフォースが3週間分からお試しできるトライアルセットです。よかったらご覧になってみてくださいね。

オルビスアクアフォーストライアルセット
3週間分 1200円 送料初回無料

オルビスアクアフォースの成分

以下はオルビスアクアフォースシリーズにに含まれている成分一覧です。

アトピー肌の方が気になりそうなローションとモイスチャーに共通する成分について抜粋してみましょう。

  • フェノキシエタノール:化粧品の劣化を抑制、中長期間放置しても品質を維持
  • メチルパラペン:刺激が少ないと言われる品質劣化抑制剤で、穏やかな性質からフェノキシエタノールと一緒に配合される場合が多い

上の劣化抑制は防腐剤と呼ばれたりしており、皮膚を刺激しやすいと言われています。

しかしアトピー肌の方の場合それぞれ合う合わないが試さないと分かりません。

上述した口コミにもあったように「シリーズ全てが問題ない」と感じる方もいれば、以下のようなパターンの方もいるのです。

オルビスの口コミ
アクアフォースは洗顔料だけ刺激を感じましたが、化粧水と保湿液は大丈夫

出典:オルビスアクアフォースの口コミ@ mixi

まずは少量から試し、そして問題がなかったらまず化粧水のボトルを買い足してみるなど少しずつご自身のアトピー肌に合うかどうかを確かめてみましょう。

以下はオルビスアクアフォースの3週間分のトライアルセット詳細となっています。よかったらご覧になってみてくださいね。

オルビスアクアフォース
3週間分1200円初回送料無料
30日の返金制度あり・返品送料負担なし

オルビスクリア:皮脂が多くニキビが出やすいアトピー肌

アトピー肌でオルビスクリアを使用してどうだったか、多くの女性の口コミから参考になりそうなものを選んでみましたので、まずは皆さんの使用感を見てみましょうか。

オルビスクリアを使ってアトピーとニキビをケアした人の口コミ

オルビスの口コミ

現在は治ったみたいですがほとんどの化粧品にかぶれるアトピー肌でした。ぶつぶつがひどい時はオルビスクリアを使ってます。アトピーもほんと人それぞれで化粧品が合う合わないがありますので、少量タイプから使ってみるのがいいと思います。

オルビスの口コミ

家族がアトピーで全身皮がむけてしまい、痒みで夜に寝付けないクリア、アクアフォースのしっとりタイプを全身に付けて対処しています。吹き出物も出やすいし助かりました。リーズナブルな所が良いなと思っています

オルビスの口コミ

オルビスクリアはアトピーやアレルギーでもトラブルが無かったです。肌がつるつるしてきたのにはびっくりしました。ニキビケア目的だったのにまさかのアトピー脱出!?

オルビスの口コミ

アトピーが悪化してオルビスを使うようになりました。クリアシリーズは化粧水と保湿液がお肌に合うみたいです。ニキビケアにも使えるし、助かってます。

オルビスクリアを使うアトピー肌さんは、ニキビや吹き出物をケアでき保湿もできるので満足する方が多いのではないでしょうか。

アトピー肌でニキビが併発すると辛いものがあります。ニキビの炎症の他赤み・かゆみ・角質が取れてくるなどの肌トラブルが一気に起こると、どこから手を付けたらいいのかわからない、と迷ってしまいますね。

まずニキビの炎症という第一優先事項が治まったらじっくり保湿力を生み出せるお肌を育む、炎症は何より先に対処するといった視点ででオルビスクリアを活用するのがおすすめです。

以下でオルビスクリアをアトピー&ニキビ肌におすすめする理由として、ライン使いした時に期待できる効果と、配合成分からお伝えしてみたいと思います。

オルビスクリアトライアル

アトピー&ニキビ肌にオルビスクリアがおすすめな理由

オルビスクリアの概要

オルビスクリアは角質を穏やかに取り去る洗顔、皮脂になじんでニキビ肌の毛穴に高浸透する化粧水、うるおい保護膜でニキビ肌を強力にガードする保湿液からなるニキビ化粧品です。

シリーズでオルビスクリアを使うと以下のように…

「洗顔で角質が取り去られ、化粧水が高浸透」

オルビスクリアシリーズの相乗効果

皮脂になじむ化粧水が炎症を抑制する
抗菌成分を毛穴に送り届ける

「化粧水と保湿液を両方使いすると、保湿性がアップする」

クリア化粧水と保湿液による水分減少率テスト

化粧水と保湿液による潤い保護膜が
メイクオフの時間まで長持ち

うるおい保護膜といったような効果が得られるので、潤いが不足しがちなアトピーとニキビが併発したお肌におすすめなのです。

以下はオルビスクリアを気軽に試せるトライアルセットです。よかったらご覧になってみてくださいね。

オルビスクリアトライアルセット
洗顔石鹸・化粧水・保湿液
1200円 初回送料無料 30日返品可
オルビスクリアトライアル

オルビスクリアの成分

オルビスクリア化粧水成分

オルビスクリア成分一覧オルビス公式サイトより

上はオルビスクリアの全成分一覧となっています。上述したオルビスユ―、アクアフォース同様にクリアシリーズについてもフェノキシエタノールやメチルパラペンといった劣化防止剤は一番最後に列挙されています。

防腐剤についてはオルビスユ―の個所をご参考くださいね。

また、クリア全シリーズに配合されている成分をご紹介します。

オルビスクリア全商品共通成分

  • 紫根:生理前ニキビを抑制
  • グリチルリチン酸2K(甘草由来):アクネ菌による炎症を抑制
  • ヨクイニン:ニキビでダメージを負った毛穴を「アミノ酸と保湿性」でリカバリ
  • コラーゲントリペプチドF:極小サイズのコラーゲンでうるおいUP

大人ニキビの原因は生理前にアンバランスになるホルモンの影響と言われます。生理前はプロゲステロンがふえ、このおかげでお肌のバリア機能は低下するんです。

ニキビ発生のメカニズム

またプロゲステロンは皮脂腺を刺激して過剰に皮脂を分泌させます。

こうした女性ならではの体のサイクルに着目されているのがオルビスクリアで、上述した紫根が「バリア機能の強化」と「ホルモンのアンバランスによる過剰な皮脂の抑制」を同時に叶えます。

オルビスクリアシコニン効果

オルビスクリアトライアル

生理前ニキビは繰り返し出てしつこい!と思う方もいると思います。繰り返し同じ場所に出来るとニキビ跡になって目立つのでやはりなお放置しておきたくないですよね。

それでは気軽に試せるクリアトライアルセットについてお伝えします。

オルビスクリアトライアルセット情報

以下はオルビスクリアのトライアルセットの商品情報です。

価格:1200円 初回送料無料 30日間返金可能 返金送料負担なし

  • 洗顔石鹸
  • 化粧水(さっぱりとしっとりタイプあり)
  • 保湿液(さっぱりとしっとりタイプあり)

アトピー肌の方の潤い補給には少々物足りなさを感じるかもしれませんので、オルビスユ―と併用するのがよいのではないかなーと思っています。

石鹸が刺激に感じる方も中にはおり、アトピー肌でも石鹸は大丈夫だった!と感じる方もいらっしゃるようで、肌質に合うかどうか少量サイズからお試しされるのがよさそうです。

下記はオルビスクリアトライアルセットの公式サイトです。よかったらご覧になってみてくださいね。 

オルビスクリアトライアル

ディセンシアアヤナス:アトピーとエイジングケアをしたい人におすすめ

ディセンシアアヤナス化粧水ポーラオルビスグループ・ディセンシアアヤナス

アトピー肌専用の化粧品は「刺激が少ない・エイジングケアなどスペシャルケアができない」と感じる女性も多いと思います。実際今までのアトピー化粧品は攻めのエイジングケアができるものはありませんでしたよね。

オルビスのグループでディセンシアから「攻めのエイジングケアができる化粧品・ディセンシアアヤナス」がありますのでご紹介しますね。※オルビスユ―もエイジングケア商品として秀逸ですので、”オルビスユ―が万一肌質に合わなかった人向け”としてアヤナスをおすすめします。

ディセンシアアヤナスがアトピー肌のエイジングケアにおすすめな理由は、敏感肌用の化粧品ブランドとされており、以下の作用が期待できるからです。

ディセンシアアヤナスクリームの効果と成分・概要

  • ヴァイタサイクルヴェールが角質層のうるおいを調整
  • セラミドやコラーゲンを生む繊維芽細胞を活性化、アトピー肌が不足しがちなバリア機能が強化される
  • ベントナイトが水分が逃げやすいアトピー肌の蒸発を抑制
  • アトピー肌の細胞を破壊する炎症を抑制
  • セラミドを化粧品で直接補給して、即効性高い保湿が叶う

上述しているとおり、化粧品でケアできるのは角質層までです。

エイジングで気になる真皮層の力の低下は、シワ・たるみをつくりやすくお肌の上から与える化粧品でななかなか対処しきれないところがあります。

ディセンシアアヤナスの場合、ビルベリーやCVアルギネートなどのエイジングケア成分が角質層に働きかけ、その働きが真皮層に影響する、と考えるに留めましょう。

しかしもし万一「いろいろ試した、オルビスユ―も試した、それでも肌質に合わなかった」といった人にはディセンシアアヤナスがエイジングケア化粧品としておすすめなのです。

以下はディセンシアアヤナスの化粧水・美容液・クリームの3点セットとなったトライアルセットの公式サイトです。よかったらご覧になってみてくださいね。

ディセンシアアヤナス化粧水詳細

ディセンシアサエル:アトピー&美白ケアしたい人におすすめ

医薬部外品ディセンシアサエル化粧水ポーラオルビスグループ・ディセンシアサエル
医薬部外品美白化粧品

アトピー肌さんでもう一つスペシャルケアアイテムに困るのが美白ではないでしょうか。

美白化粧品は刺激を感じやすく、アトピー肌で「のたうち回るほど痛い」思いをされた方もいらっしゃると思います。

上述の攻めのエイジングケア商品ディセンシアアヤナスのブランドには敏感肌用の美白ケアアイテムサエルがラインナップされており、重宝します。

それではディセンシアサエルがアトピー肌におすすめな理由を挙げてみましょう。

シミが増えるメカニズム
ヴァイタサイクルヴェール

  • 刺激を感じにくい美白成分アルブチンがメラニがつくられる過程を抑制
  • ヴァイタサイクルヴェールによりバリア機能が強化される
  • ベントナイトにより肌表面が潤いで保護され、アトピー肌の水分蒸発を抑制
  • 繊維芽細胞が活性化され、セラミドが増してうるおいをつくり出せる肌へ
  • セラミドを化粧品で直接補給して、即効性高い保湿が叶う

アトピー肌で不足しがちなセラミドを増やす仕組は前述のディセンシアアヤナスと同じヴァイタサイクルヴェールによるものです。

敏感肌用の美白化粧品は非常に少なく、ポーラオルビスグループの化粧品を活用できるのは代えがたい安心になるでしょう。

以下はディセンシアサエルの化粧水・美容液・クリームが3点セットになったトライアルセットです。よかったらご覧になってみてくださいね。

ディセンシアアヤナス化粧水詳細

アトピー肌のケアを口コミ

ここからは私美容家がフェイシャルエステサロンでアトピー肌のお客様にお伝えしているケアをご紹介します。

アトピー肌さんのスキンケアを口コミ

スキンケアについては洗顔方法・化粧水・保湿液やクリームの付け方と分けてお伝えしますね。

【使用開始の洗顔石鹸について】泡立ててから腕の内側に付け、パッチテストを行ってみましょう。
石鹸の場合1分ほど放置してお肌に刺激を感じなければ問題なく洗顔が行えます。
少しでもヒリヒリと刺激を感じるようだったら即使用を中止しましょう。

■洗顔:とにかく角質を奪わない

アトピー肌での洗顔は以下を意識して行います。

洗顔石鹸をよく泡立ててお顔を
「泡で包む」ようにして洗う

石鹸の泡はお肌に乗せ
転がす

手のひらはお顔に付けなくて
お顔を洗っているのは泡。

です。
ナイロンタオルは必要ありません。
手のひらで十分です。

 


洗顔石鹸を気持ち少な目に
取り出して
水を気持ち多めにして泡立てます。

私はフェイシャルエステサロンの
お客様への施術ではボウルで泡立ています。オルビスユー石鹸泡立水量洗顔石鹸の量は1㎝も取り出してません。

ホイップの泡立てのように
角が立つまで泡立てているんです。
泡の硬さ目安


はじめは皮脂の多いTゾーン
洗顔はTゾーンから髪の毛の生え際、
洗い残しなく。


次はフェイスライン
顎は皮脂も古い角質溜まり
も多いです。
Uゾーンを洗顔下から上の方へ手を
動かしましょう。


次は頬です。


ラストは目の周り
目の周りを洗顔
30度程度のぬるま湯で洗浄
水洗いは10回以上水の温度は特に気を付けましょう。
熱すぎるお湯はお肌の
中の水分を奪って逃げるので
アトピーの大敵です。

清潔なタオルで水をふき取ります。
こすらない、ごしごししない
を意識します。

【はじめに:利用開始の化粧水について】腕の内側に付け、パッチテストを行ってみましょう。
化粧水の場合3~5分ほど放置してお肌に刺激を感じなければ問題なく継続して使用できます。
化粧水の場合「暫く使っていたら刺激を感じるようになった」などといったパターンもありますので、1週間程度は様子を見るようにして見てください。

■化粧水によるアトピーのスキンケア

化粧水を小匙半分ほど手に取るとろみのあるテクスチャ体温で温めるようにして
押し込むようになじませる
のがポイントです。
こすらないのを意識します。

5秒間ハンドプレス

はじめは乾燥しがちな頬
両頬フェイスライン

目は
目尻→目の際→目頭へ
と指の腹を動かします。
目の周り化粧水付け方目の周りは化粧品が
塗布しきれていない方が特に多いです。
皮膚が薄くデリケートですから
目の周りこそ意識してスキンケアしましょう。

③おでこ・あご
④鼻
と油分が多くなりがちな個所を
最後にケアします。
おでこと鼻

①~④を繰り返し行って重ね付けします。

アトピー肌の場合は特に化粧水でのスキンケアを「水分を与える」というほかに「有効成分の通り道をつくるため」に行ってみてくださいね。

化粧品を選ぶときに誰もが有効成分を重視すると思いますが、それは角層の中の水分が十分でないとお肌のすみずみまで行き渡らないのです。


美容家
よく私は固いお豆腐を例にして有効成分をお伝えしています。
硬いままのお豆腐に顆粒のだしを乗せても「乗ったまま」浸透しませんが、水を含めばすみずみまで顆粒のだしが浸透します。お肌の全く同じです。

特にアトピー肌の場合は水分不足が慢性的になりがち、成分が有効にお肌の中で働いてくれるには「水分の地場」が不可欠と意識してみてくださいね。

【はじめに:利用開始のクリームや保湿液について】も腕の内側に付け、パッチテストを行ってみましょう。
クリームや保湿液の場合3~5分ほど放置してお肌に刺激を感じなければ問題なく継続して使用できます。
クリームや保湿液の場合「暫く使っていたら刺激を感じるようになった」などといったパターンもありますので、1週間程度は様子を見るようにして見てください。
■クリームや保湿液によるアトピーのスキンケア

クリームや保湿液を
パール大くらいに手に取ります。
保湿液を真珠大に取る3本の指の腹で
下から上に向かって塗布します。
※指の腹がひび割れを起こして
いる場合は別な個所でもOKです

①鼻から耳へ
②フェイスライン

頬・フェイスラインでの使い方
③目の周りは目尻から目頭へ
向かって塗布。
逆だとしわがよります。
眼輪筋での使い方

④口は口の輪郭を描くように
⑤おでこは下から上へ
生え際にも塗り残しなく
⑥ラストは鼻です。

口・額・鼻での使い方

これで洗顔・化粧水・保湿液やクリームでのアトピーケアは完了です。

角質をうばわない・熱いお湯を使わない・こすらない・乾燥させないを意識してアトピーケアをしてみてくださいね。

■絶対にNG!アトピー肌にNGなスキンケアまたはアイテム

  • 合成界面活性剤が大量に使われた安価な洗顔フォームやボディーソープ、クレンジング剤
  • 角質を引き剥がすパック
  • 皮膚科医師の施術以外の安価なピーリング剤
  • ナイロンタオルでの顔・体のウオッシング
  • タオルのふき取りが雑・こすっている
  • 熱すぎる温度での入浴(お湯は肌の水分を奪って逃げます)
  • 紫外線対策をしないすっぴん(ダメージ肌で紫外線の影響が大きいです)
  • 合成界面活性剤が大量に使われているファンデーション・下地・コンシーラー
  • メイクのやりかたが雑・お肌をこするようにメイクしている

お肌に優しいメイクについては以下をおすすめします

>ミネラルファンデーション

>下地

>コンシーラー

>クレンジング剤

アトピー肌の生活習慣について口コミ

  • 睡眠
  • 食生活
  • ストレス
  • 体の巡り
  • 手袋をはめて家事

良質な睡眠

睡眠中はダメージを負ったお肌を修復するための大切な時間です。

入眠から3時間後に成長ホルモンが分泌されており、お肌のゴールデンタイムと呼ばれたりもするんですよね。

アトピー肌の修復をうまく進ませるには、良質な睡眠を心がけるのが大切です。部屋の明かりを完全に消し、体が光に反応しないように睡眠環境を整えましょう。

またアトピー肌の修復には以下のアミノ酸やビタミンなどの栄養素が必要になります。

養素のバランスが取れた食生活

お肌のベースとなるたんぱく質(アミノ酸)、アミノ酸がお肌の成分として活用されるために不可欠なのがビタミンです。

そしてビタミン以外の機能性成分としてポリフェノールを摂取するとアトピーのケアに良いですよ。

  • たんぱく質(アミノ酸の合成):肉、魚、卵
  • ビタミンB(アミノ酸の合成や修復に関わる):豚肉、うなぎ、
  • 緑黄色野菜:かぼちゃ、ニンジン
  • ポリフェノール(活性酸素の消去):ローズヒップティ、ブルーベリー、トマトのリコピン、鮭のアスタキサンチンなど

ストレスをためない

アトピー肌にはストレスが大敵、想像以上にお肌にデメリットがあります。

■ストレスがアトピー肌に与える影響

  • 血流低下により、皮膚に栄養が届きにくい
  • 活性酸素を発生させて肌のダメージ物質を作る
  • 皮脂の分泌過剰を招く

美容家
アトピー肌自体がストレスになりがちです。けれどお肌には百害あって一利なし。できるだけストレス発散をし、趣味でも仕事でも没頭できるものを探してアトピー肌へのストレスを考えなくて済む環境つくりをしましょう。

体の巡りをよくする

皮膚は食事からの栄養をもらって維持されています。栄養を運んでくるのは血液ですので、体の巡りを良くしておくようにしましょう。


美容家
女性は運動嫌いなのを知ってる前提で話します(笑)運動して体の巡りをよくしよう!とは言いません(^-^;
体の巡りが滞らないようにできるメンテナンスをしておこう!という意味で、マッサージをしてもらったりするのもおすすめです。

首や脚だったら自分でできる部分ですので、入浴中にリンパを流すなどしてみましょうね。
毎日の積み重ねが後々大きな結果に繋がりますから頑張りましょう~

家事で手袋をはめる

家事ではゴムやナイロン製の手袋をはめるのがおすすめです。

  • 手のひらの角質が洗剤などで奪われないで済む
  • 水が手のひらに付着して蒸発するのを防止できる
  • 掃除道具などで手のひらが擦れずに済む

私はアレルギーを治したく、ナイロンの手袋をはめて家事をするようになったら症状が「嘘???」と思うほど減りました。

まずは試しにやれることから1つづつやってみてくださいね~

■絶対にNG!アトピー肌で避けたい生活習慣

  • 上着を粗雑に脱ぎ着し、お肌が擦れる
  • 不規則な生活習慣
  • ビタミン不足で炭水化物が中心の食事
  • 熱すぎる温度での家事(42度を超える温度で食器洗いしているなど):お湯は肌の水分を奪って逃げます
  • パソコンを見ている時間が長い(ブルーライトカットのスクリーンを張りましょう)

 

バリア機能とアトピー

外界と私たちの体は皮膚で隔てらえており、とりわけここで話題にしてきた角質層を含む表皮については体を維持するために刺激・菌・化学物質などからのバリアの役割を果たしています。

人の体は60%程度の水分を貯えて機能を正常に保っており、表皮から水分がたくさん蒸発すれば当然機能がうまく保てず肌トラブルが起こりやすくなるのですね。

このバリアの中心的な役割は水を挟み込んで逃さないセラミドをはじめとする脂質によって担われており、健常な肌では「水を挟み込むセラミドでできた層=ラメラ構造」が形成されています。

アトピーと免疫調整

長くなりましたのでアトピーに必須のケアとして挙げた「免疫調整」については次のページで見て行きましょう!

>>次のページ・アトピー肌さんの乳酸菌発酵物質サプリを見る

 

参照:日本生化学会内田良一 セラミドとその代謝産物の皮膚における役割 https://seikagaku.jbsoc.or.jp/10.149

更新日:

Copyright© オルビス クリアでニキビ改善を口コミ・彼が二度見してくる美肌術 , 2019 AllRights Reserved.