鼻ニキビに困った人が読みたい治し方

 
鼻ニキビの治し方をオルビスクリアシリーズをとおしてお伝えしています。

鼻ニキビの原因を明らかにした上で、その治し方としてオルビスクリアシリーズをご紹介するほか、さまざまな角度から鼻ニキビの改善方法を解説しています。

鼻にできる角栓や、鼻の毛穴のゆるみなど、鼻ニキビに関連する点も触れていますので、鼻のスキンケア全般をご参考いただけるのではないかと思います。 

 

 

執筆者:美容家 雨宮悠天 

鼻ニキビができてしまった!

はじめに美容家の筆者自身の経験をもとに、「鼻のこの部分にニキビができやすい」というランキングをお送りします。

 鼻ニキビ頻出部位別ランキング

  1. 鼻の側面
  2. 小鼻
  3. 鼻筋
  4. 鼻の下
  5. 鼻の頭
  6. 鼻の中

image:picbay

 
一例として筆者自身のニキビの出来やすさを鼻の部位別にランキングにしてみましたが、ご覧いただいているあなたの場合はいかがでしょうか?

人によって「鼻のこの部分にニキビができやすい」といった傾向があるはずなんですね。

ニキビの出来やすさの理由は、以下に挙げる「鼻ニキビの原因」でご覧いただけます。

鼻ニキビの原因

鼻ニキビの原因は以下の2点。

鼻ニキビの原因

  • 過剰な皮脂分泌
  • 毛穴の詰まり

鼻はおよそ20万個の皮脂腺が集中しています。(ぞっとしてします(笑))

下の図のとおり鼻は体の中でも皮脂腺が多いために、皮脂の分泌も活発です。

皮脂腺の分布

左が前側、右が後ろ側

 

鼻は体の中でも皮脂腺の数が多い場所ですが、人によって皮脂腺が集中している箇所が異なるために鼻のどこにニキビができやすいかも異なるんですね。

下記は「鼻の毛穴」の特徴です。

鼻の毛穴の特徴

  • 皮脂腺がいくつもある:皮脂の分泌が活発

    (皮脂腺…下の図 毛穴の横に存在する皮脂を出す袋のような箇所)

  • 毛穴自体が大きい:毛穴の中に皮脂がいつたまってもおかしくない

鼻の毛穴

鼻の毛穴の特徴からして、鼻ニキビの原因は皮脂腺に大部分が関わっているということです。

鼻のニキビはお顔の中心だけあって隠すにも限界がありますので、早く改善できることに越したことがありませんよね。

 以下は鼻ニキビをできるだけ早く治す方法を、オルビス クリアによるスキンケアのほかプラスアルファで行うとよいニキビケアをとおしてお伝えして行きます。

鼻ニキビの治し方

以下でご紹介するのは、ステップごとに分けた鼻ニキビの治し方です。

【鼻ニキビの治し方step1】毛穴の内壁に角質をつくる皮脂を抑制する

皮脂には毛穴の内壁に角質を蓄積させる特徴があります。

毛穴の中に角質がたまると毛穴の中に分泌された皮脂は外に排出されにくくなり、ニキビの悪化につながりますね。

このため鼻ニキビを治すためには、鼻の毛穴の中に角質を蓄積させないためのスキンケアが大切です。

日頃これを実践できるのが洗顔 石鹸によるニキビケア。

洗顔 石鹸による鼻ニキビケアのポイントは以下のとおり

洗顔 石鹸による鼻ニキビケアのポイント

  • 毛穴の入口を塞いでいる角質を洗顔 石鹸で効果的に吸着する
  • 弾力があるきめの細かい泡立ちで洗顔する

この2つのポイントを挙げる理由は「毛穴の入口を角質が塞いでいたら、ニキビの患部である毛穴の中に効果を効かせることができないため」です。

また弾力に欠ける洗顔 石鹸の泡では、角質や皮脂を吸着されずに毛穴の中に残ったままなんですね。

弾力のある泡の場合は、泡立てた石鹸を乗せた手を逆さにしても泡が落ちてこないんですよ。

手を逆さにしても泡が落ちてこない

 

鼻ニキビの治し方のポイント洗顔の場合は、石鹸をよく泡立てて泡を潰さないように転がして洗顔することでした。

【鼻ニキビの治し方step2】ニキビケアの邪魔をする角栓を除去

鼻ニキビを厄介にするものが角栓です。

鼻ニキビを気にする方なら、一度はにょろっとした角栓を摘まみ出した経験があるのではないでしょうか?

そもそも角栓って何?

角栓の正体は皮脂と角質(タンパク質)が混ざり合った物質。

角栓が出てくる下の画像…リアルです(笑)

出典:GIF MAGAZINE

角栓は皮脂が固まった物質と考えられることが多いものの、角栓の大部分は角質によってできています。

この角栓は皮脂分泌によって生成が促されるので、結局角栓は皮脂分泌が大きな要因となって生成されるといってもいいでしょう。

結局鼻ニキビも角栓も、皮脂の分泌が多い状態で起きるのですね。

角栓ができてしまったら毛穴を塞いでしまうので、毛穴から皮脂が排出されずにニキビの原因になります。

これにより下記のように日頃から角栓がたまる前に除去、鼻ニキビに発展することを予防することが大切です

【おすすめ順】鼻ニキビを防止するために角栓を除去するためのスキンケア

【安全な角栓ケア】ラップによる毛穴開きの方法

  1. キッチンで使用するラップを鼻の大きさに切る(7~10㎝四方)
  2. お顔を30度程度のぬるま湯で洗う
  3. バスタブに浸かりながら鼻の上にラップを乗せ、5分ほど放置
  4. 鼻の毛穴が開いたら、洗顔 石鹸を良く泡立てて洗顔する(詳細は後述)
  5. タオルで水気をさっとふきとる
  6. 化粧水で十分に保湿する(詳細は後述)

比較的安全な角栓ケア】指で押し出す

指と指で押し出して簡単ににゅるっと出てくるようであれば指で角栓を押し出すことは効果的な角栓ケアです。

しかし、鼻に後が残るくらい力を入れたり、爪で押し出したりしなければならない状態は、まだ角栓が除去できない状態です。

力を入れなくても出てくるタイミングが来るまで、上に挙げたラップによる角栓ケアを定期的に行うとよいでしょう。

【気を付ければ効果的な角栓ケア】アクネプッシャー

ワンコインでアクネプッシャーというニキビケアアイテムが購入できます。

出典:be-wave style

アクネプッシャーは先がドーナツ型をしたニキビを押し出すためのケアアイテムですが、ちょうど角栓を押し出すためにも活用できます。

ドーナツ型をしていることにより圧力が分散されるので、鼻に傷がつくようなリスクはなくなります。

【要注意の角栓ケア】毛抜き(ピンセット)

毛抜きで角栓を抜こうとするのはあまりおすすめできません。

毛抜きの先を鼻に押し付けると痛みを感じますが、それが皮膚へ傷を付けるリスクをそのまま物語ります。

毛抜きでも角栓を抜こうとすれば抜けるかもれませんが、指で押し出す角栓ケアの方がまだ安全性が高いです。

NG角栓ケア

  • 市販の鼻パックやスクラブ剤

市販の鼻パックにもいろいろありますが、必要な角質も強力に除去するタイプのものが多く、皮膚が荒れてしまうケースが多いです。

このため角栓ケアのために使用しない方がいいでしょう。またスクラブ剤も同様です。

 

以上、鼻ニキビを防止するための角栓ケアについて解説しました。

 

【鼻ニキビの治し方step3】毛穴の中へ着実に薬用成分を送り届け、保湿する

鼻は体の中でも皮脂分泌が断トツで多い場所ですから、皮脂が毛穴を塞いだ状態でニキビ化粧品を使っても、毛穴の奥に薬用成分が届かないまま。

 具体的な鼻ニキビのニキビケア化粧品としておすすめするのが、下記のオルビス クリア シリーズです。

オルビス クリア フルライン 

オルビスクリアシリーズの鼻ニキビケアに活用するメリット

  • オイルカットされたニキビ化粧品だから、皮脂の分泌が多い鼻のニキビケアに適している
  • 毛穴の中に角質が形成されやすい鼻の毛穴を、効果的に取り去る洗顔 石鹸
  • 皮脂となじんで鼻の毛穴の奥に薬用成分を送り届ける化粧水
  • 乾燥しがちなニキビ肌をべたつかず強力保湿する保湿 液

 

それではこちらについて簡潔に個別解説していきます。

効果的に角質と皮脂を取り去る洗顔 石鹸:オルビス クリア ウオッシュ

鼻は皮脂分泌が体の中で多い場所ですので、毛穴の中に角質ができやすい場所です。

たまったままの角質をそのまま放置してしまうと、鼻ニキビができやすくなるだけでなく角栓と黒ずみができ、しまいにはいちご鼻になってしまいますね。

角質も皮脂もおだやかに取り去るオルビス クリア洗顔 石鹸を使用することで改善と予防することが効果的です。

下の図のとおりオルビスクリア洗顔石鹸の弾力あるもこもこの泡は、角質も皮脂も効果的に取り去ります

弾力のある泡

鼻の毛穴の奥に薬用成分を送り届ける化粧水:オルビス クリア ローション

角質と皮脂を効果的に取り去る洗顔を行えたら、すっきりした毛穴の奥に着実に薬用成分を送り届けたいものです。

オルビス クリア 化粧水は薬用成分を毛穴の奥に送り届けるブースター効果(ディープデリバリー処方)があり、皮脂分泌の強い鼻の毛穴の上に付着した皮脂となじんで炎症の患部に効果を発揮します。

またコラーゲントリペプチドFというコラーゲンの一番極小分子が配合されているために浸透性が良く、保湿の持続性が高いのです。

乾燥しがちなニキビ肌をべたつきなしで保湿:オルビス クリア保湿 液

両手で頬に化粧品をつけるのは必ず行っているとしても、鼻は頬のスキンケアのおまけのような位置づけの場合が多いのではないでしょうか?

「乾燥を予防するために皮脂が分泌された結果、皮脂を栄養にアクネ菌が鼻に増える」のですから、鼻のスキンケアも乾燥を防止するものであるのがよいのですね。

下はオルビス クリア 保湿 液に配合される「べとつかずに強力な保湿効果を発揮する」ヒドロキシセルロースです。

網目状の保湿成分

出典:オルビス

網目状の特殊な保湿成分がお肌をラップするように包み込んで、強力に保湿します。

これにより、乾燥しがちな鼻の保湿をすることができるんですね。

 

それでは鼻ニキビをオルビスクリアシリーズで改善した方の口コミをご紹介します。

鼻ニキビをオルビス クリア シリーズで改善した口コミ

オルビスの口コミ
30代 鼻ニキビをオルビス クリア シリーズで改善した口コミ

鼻ニキビがなかなか消えず新しくなったオルビスクリアシリーズを試しました。さらりとしているのに保湿性が高くて翌日にはニキビが治まっているんですよ。オルビス クリアに戻ってきてよかった(笑)

オルビスの口コミ
20代 鼻ニキビをオルビス クリア シリーズで改善した口コミ

困った鼻ニキビに効果的に皮脂を落とせるニキビ洗顔 石鹸ってないかな?と思って辿りついたのが、オルビスクリアシリーズです。オルビスクリアシリーズ洗顔 石鹸はさっぱりしていて、洗い上がりにピリッとした刺激を感じることもなく、急いで化粧水を塗布しなければって焦る必要もないんですよ。

オルビスの口コミ
20代 鼻ニキビをオルビス クリア シリーズで改善した口コミ
オルビス クリア洗顔 石鹸を使ったら、小鼻のニキビがなくなりました。今のオルビス クリア シリーズが全てなくなるころにまた変化していたらいいな。
オルビスの口コミ
10代 鼻ニキビをオルビス クリア シリーズで改善した口コミ

鼻の毛穴やニキビが目立ってすごく嫌でした。けど皮脂を取り過ぎるのもスキンケアとしてダメだって言いますよね。オルビス クリア シリーズはちょうどいいくらいに皮脂を押さえてくれるし、もう毛穴が気にならない程度になっています

 

以上がオルビス クリア シリーズを使って鼻ニキビを改善した方の口コミです。

皆さんに共通することが、「オルビス クリアを使ったら鼻がすっきりした」といった点です。

オルビス クリア シリーズは効果・使い心地ともに満足の行くニキビ化粧品として活用されているのではないでしょうか

【鼻ニキビの治し方step5】膿は、軽く潰して出せるなら出す

「鼻ニキビケアで膿を出すのは正しいのか?それともやめた方がいいのか?」
この答えは、いずれでもありません。

力を入れて鼻ニキビの膿を無理やり押し出したり、爪で押し出したりするのは絶対に良くありません。

無理やり押し出して鼻に跡が残るくらいなら、皮膚科に行って心配なく膿の治療をしてもらったほうがいいでしょう。

自己判断できない場合は病院へ行って治療してもらうのが一番です。

ただし、指で軽く押し出してぷしゅ!っと出るようだったら鼻ニキビから膿を出してもセーフです。

この場合の鼻ニキビケアは以下のとおり行います。

鼻ニキビの膿を出す

  1. 手を消毒する
  2. 指で軽く鼻ニキビの膿を押し出す(または前述アクネプッシャーを使用してもいい)
  3. 鼻ニキビの患部を消毒する
  4. オルビス クリアの化粧水と保湿 液などを使って患部をケアする(またはオロナインなどを塗っても良い)
  5. 手で触らずに、患部が治るまで3と4を繰り返す

 

悪化しそうだなと思ったら、迷わず皮膚科を受診するのがおすすめです。

患部を常に清潔に保つようにしたいですね。

鼻の中にできるニキビの対処法

鼻の中にできるニキビを経験したことはありますか?

私は記憶しているだけで今まで2度はあります(笑)

あれってものすごく痛いんですよね。

鼻の中にできるニキビは鼻の表面にできるニキビと異なり、鼻全体に痛みが広がるように感じがします。

 

鼻の中にできるニキビは、医学用語で言うと「毛包炎」と呼びます。

(ここではわかりやすく鼻の中にできるニキビと呼ぶ。)

鼻の中にできるニキビの原因は黄色ブドウ球菌で、一般的なニキビの原因であるアクネ菌とは少々異なるんですね。

鼻の中のニキビは一般的な化粧品では対処できないケースもあるので、皮膚科を受診して処方されるアクアチムクリームなどで対処するようにしましょう。

鼻のめんちょうとニキビの違い

めんちょうという言葉を聞いたことはありますか?

めんちょうとは「鼻の皮膚内部に黄色ブドウ球菌が繁殖したことで鼻が炎症したように見える皮膚疾患」です。

この意味でアクネ菌を原因として発生するニキビとは異なります。

下の画像のように鼻に赤い腫れがでるのですが、ニキビと同じように見えます。

ですが、めんちょうの場合ニキビと同じように対処してもあまり改善の見込みはありません。

めんちょう

出典:ヤフー知恵袋

 

上に挙げた毛包炎同様、できるだけはやめに皮膚科を受診して適切な処置を受けるようにします。

じくじくとした腫れのある患部を触らないように。

鼻の皮脂分泌で気をつけたいこと:毛穴のひらき

ニキビと少々視点が異なりますが、大いに関係のあることが「皮脂による鼻の毛穴の開き」です。

鼻の毛穴の開きを気にする女性はとても多いのですが、その本当の原因を知らない限り適切なスキンケアはできませんよね。

ここで鼻の毛穴の形をよく鏡で見ていただきたいのですが、いかがでしょうか?

もし、少しでも鼻の毛穴が縦長に伸びているようだったら、それは毛穴および皮膚のたるみです。

鼻から分泌される皮脂をそのまま放置しておくことで皮脂が酸化し、毛穴の周りの皮膚を劣化させてしまうことが原因です。

毛穴の周りが皮脂によって劣化すると、毛穴まわりの皮膚が変質してしまりのない縦長の毛穴になってしまうんですね。

鼻だけでなく、鼻の近くの頬も縦長の毛穴が目立ち始めたらゆるみ毛穴だと思って疑ってみましょう。

皮脂によるゆるみ毛穴の処置

このゆるみ毛穴の適切な処置は、皮脂をそのままにせずに上に挙げたようなスキンケアをすることでニキビの悪化を防ぐことができます。

また、ゆるんでしまった毛穴自体を改善するためには、アンチエイジングケアが必要です。

コラーゲン入りの化粧品でアンチエイジングを強化してスキンケアするといいでしょう。

オルビス クリア シリーズにもコラーゲンはもちろん入っていますが、より本格的にアンチエイジングケアをしたい場合はオルビスユーシリーズがおすすめです。

≫鼻の毛穴ゆるみ対策としてクリアと並行してエイジングケアしたい場合:オルビス ユーの詳細

 

鼻ニキビを改善するためにオルビス クリア トライアルセットを試してみる

以上鼻ニキビの治し方と題し、オルビス クリア シリーズやその他プラスアルファで行うとよい鼻ニキビケアをお伝えしました。

鼻は皮脂が分泌しやすい場所だから仕方ないとしても、それでも「鼻ニキビは絶対につくりたくない、だからやれることはやっておきたい」と思うものです。

鼻ニキビに悩まされることのないよう、オルビス クリアを試してみたい方に「オルビス クリア トライアルセット」のご紹介をします。

オルビス クリア トライアルセット内容

  • 薬用洗顔料
  • 薬用化粧水
  • 薬用保湿液

オルビス クリア トライアルセット価格:1296円 (税込) 送料無料

オルビスクリア トライアルセット【鼻ニキビを効果的に改善するなら、オルビス クリア トライアルセット】

オルビスクリア シリーズトライアルセットのお申込みはコチラから。

オルビス クリア トライアルセット案内オルビス クリア トライアルセットお申込み

 

私がオルビスが良いなと思うのは、どんな注文でも送料なしで「美のギフトを気持ち一杯に」届けてくれるところです☺

注文の品が届くとワクワクして開けられるのって、いいですよね。

 

≫オルビス クリアの使用感や効果についてダイジェストで口コミしているTOPページはコチラ≪

≫皮脂が気になる人が読みたい「オルビスクリア 洗顔石鹸の効果や使い心地」の口コミ≪

更新日:

Copyright© オルビス クリアでニキビ改善を口コミ・圧倒的評判の真相を全解析 , 2017 AllRights Reserved.