美容・薬学の専門家によるリアルなニキビケア情報

オルビス クリアでニキビ改善を口コミ・圧倒的評判の真相を全解析

ナチュラル!オンリーミネラルファンデーションの好感度高い一日

ナチュラルなミネラルファンデーションを探している方に「オンリーミネラルファンデーション」を付けて一日過ごすとどうか?を筆者が実際に使用してみて感じたレポートをお送りしています。

ナチュラルメイクで異性ウケがいいと言われるオンリーミネラルファンデーションは時短できてお肌に負担が少なく、メイクアップ効果も満足できます。

ここでは評判高いオンリーミネラルファンデーションの使い方や安全性、機能、そしてトライアルセットの情報も含めてお伝えしています。

執筆者:薬学と美容の専門家 雨宮悠天

【オンリーミネラル】 

 オンリーミネラルのファンデーションって?

ミネラルだけでつくられたオンリーミネラルファンデーションは、しっとりした生チョコを包むカカオのようにふんわりするのになじみながらフィット、わかりやすく異性ウケするファンデーションです。

皮脂を吸着してクリーミーになるパウダーの性質から、ふわっとしているのに保湿性もカバー力もある。ちょうどクリームファンデーションとパウダーファンデーションのメリットを併せたような使用感で評判が高いのです。

1つで6役、下地がいらずキメが整ったお肌に補正できるメイクアップ効果は時短メイクできるとして朝の忙しさから解放させてくれます。

オンリーミネラルファンデーションの1つで6役:ベースメイクが1つで完結

  • ファンデーション
  • 美白美容液
  • 日焼け止め:SPF50 PA+++
  • 下地
  • コンシーラー
  • パウダー(お粉)

6役オンリーミネラルファンデーション

 

生チョコ並みにしっとり仕上がる

負担が少なくお肌に優しいファンデーション・ナチュラルコスメとして知られるオンリーミネラルファンデーションを筆者自身が使ってみて感じた使用感を以下のとおりまとめています、

オンリーミネラルファンデーションで過ごす一日のサイクル

オンリーミネラルファンデーションを付けるとどんな一日を過ごすことになるか?一日のサイクルは次のとおり「ナチュラルで快適」です。

  1. 朝の時短メイク
  2. 仕事開始:皮脂となじむパウダーがクリームのようにお肌にフィット
  3. 外出時もしっかりカバー・紫外線をブロック
  4. 夕刻の化粧崩れなし
  5. クレンジング不要のメイクオフ
  6. 化粧疲れせずに就寝

起床オンリーミネラルファンデーションで朝のメイク

起床後、洗顔して基礎化粧品でスキンケアしたあとは下地を塗らずにオンリーミネラルファンデーションを使うんですね。公式サイトでは下地を使うと逆に色むらが出るので素肌にそのままオンリーミネラルファンデーションを塗布するように説明されています。

いくら保湿ケアしても素肌にミネラルファンデーションを塗布するのはさすがにぽろぽろ落ちてきそうでカバー力に欠けそうな気がしますが、想像以上にお肌に密着するんです。

ナチュラルメイクが決まるオンリーミネラルファンデーションの使い方はこんな感じ。

オンリーミネラルファンデーションの使い方

↓蓋にミネラルファンデーションを少量取り出すファンデーションを少量取りだす

↓ブラシをくるくる回しながらミネラルファンデーションを付ける
蓋の中でファンデーションを付ける

↓ブラシに付ける量はこのくらい「うっすら」でOK
ブラシには薄付け

↓こちらの量だと多い
多く付けすぎるとよくないブラシに余計にファンデーションが付いてしまったら
ティッシュでふき取る。

 

↓お肌の上でブラシをくるくる動かす
ブラシはくるくると回す

ポイントは「少量のファンデーションをお肌になじませて、また少量のファンデーションをお肌に付ける」を2~3度繰り返して自然な仕上がりを目指すこと。

これで赤みのあるニキビも毛穴もコンシーラーなしで十分カバーできます。

オンリーミネラルファンデーションはミネラルでできているので、シャドウやラメ入りのパウダーと合せて使ってもお似合いです。上品で大人っぽく仕上がりますよ。

普段はパフでファンデーションのメイクをしている人が多いと思いますがブラシでメイクすると1分で終わる時短メイク

ブラシでメイクするとなんだか気持ちいいっ!と感じる女性が多いようなんですね。

就業開始仕事開始・ミネラルファンデーションがお肌になじむ

オフィスの化粧室で「パウダーが白浮きしてないかな?」と気になって鏡を見てみると、時間が経つほどミネラルファンデーションが肌になじんでくるのを実感できます。

薄付けなのに自然な仕上がりは男性からの好感度高し。男性は厚塗りしている女性もメイクしなさすぎる女性も嫌いですからね。

お肌が重たい感じにならないのはオンリーミネラルファンデーションの以下のような性質によります。

オンリーミネラルファンデーションの肌なじみの秘密

  • ミネラルがナノ化されておらず、毛穴を塞がない
  • ミネラルが皮脂を吸着、皮脂バランスを整える
  • パウダー状なのに皮脂を吸着しながらクリーミー、乾燥防止に。

 

素肌にそのままオンリーミネラルファンデーションを付けると、その性質上このような肌なじみの良さが出やすくなるんですね。

ミネラルは毛穴を塞がないので、ニキビや肌荒れ、軽いアトピーのお肌でも負担にならずに済みます。

オンリーミネラルのカバー力の実感としては以下のとおり。

オンリーミネラルファンデーションのカバー力

  • 毛穴 ◎
  • 赤みのあるニキビ ◎
  • 軽いニキビ跡 ◎
  • 濃いシミ ○~△ (状態による)

◎…良く隠せる
○…程よく隠せる
△…場合によってはあまりカバー力が期待できない

※オンリーミネラフファンデーションでも、凹凸が大きく、濃い色素の全てをカバーできるわけではないです。

正午外ランチや外回りでも負けないSPF50 PA+++・美白ケア

公園でランチ

オンリーミネラルファンデーションは日焼け対策として万全なSPF50 PA+++の効果があるので、ランチで外出しても、仕事で日中外回りしても紫外線をブロックしてくれます。

営業女性のバッグ

もし皮脂が出ても、ミネラルが吸収してほどよいオイルコントロールをしてくれるんですね。

汗をかき過ぎてメイク直ししたい場合は、その上からブラシでファンデーションを塗布しても厚塗り感がなく、元通りに。

また、オンリーミネラルファンデーションには美白成分リン酸Lアスコルビルマグネシウムが配合されており、メラニンの生成を抑制、シミを防ぐ効果も期待できるんです

夕刻、恐怖の化粧崩れがない

オフィスで夕刻ミーティング

夕刻は化粧崩れが気になりますが、ミネラルのオイルバランスコントロールもあってひどい汗をかかない限りメイク直しをすることもあまりないような気がします。

夕刻になってもメイク疲れした感じにならず、粒子パウダーの「皮脂となじんでお肌に密着する性質から」うるおいを逃さずしっとり。まるで生チョコとカカオの関係のように、パウダーがお肌と密着してメイク仕立ての美しさが保てるんですね。

パウダーがお肌にフィット
夕刻になってもほどよい艶とマット感をキープできるオンリーミネラル、パウダーファンデーションの常識が変わってきます。

帰宅後のクレンジングクレンジング無し・洗顔料だけでメイクオフできる

オンリーミネラルファンデーションがお肌に負担が少ないと言われる理由の1つには、ミネラルだから油分もなく、お肌を密封せずクレンジングが不要と言った点が挙げられます。

泡立てネットなどで弾力のあるきめ細かい泡をつくってお肌に吸着させたなら、それでメイクオフは終了。ダブル洗顔要らずの時短メイクオフで済みます。

メイク疲れしないお肌で就寝

オンリーミネラルファンデーション公式サイトには「付けたまま眠れる」とあるのですが、それは「お肌に負担が少ない」という意味。丸一日過ごしたら、皮膚からは汗や皮脂が出ていますのでやはり通常通り洗顔をしてから就寝しましょう。

一般的な下地やリキッドファンデーションは石油系の油分でつくられているので、普通は帰宅時にメイク疲れしてもおかしくないですが、密封しすぎないミネラルファンデーションはお肌が呼吸できている気がします。

【オンリーミネラル】4点デビューセット

 

オンリーミネラルファンデーションの含有成分と安全性

ミネラル

オンリーミネラルファンデーションの含有成分は驚くほどシンプル。以下の4つと美白成分のみ。

  • 酸化チタン
  • 酸化亜鉛
  • マイカ
  • 酸化鉄

美白成分:リン酸Lアスコビルリルマグネシウム(ビタミンC誘導体の仲間で美白と抗酸化作用を持つ)

この4つのミネラルを組み合わせて日本女性の肌色にフィットする色合いがつくり出されています。ミネラルは光を反射させて肌色をむらなく、あたかも素肌のように見せ、紫外線を撹乱させて日焼け止めとなるメイクアップ効果を持っています。
オンリーミネラルファンデーションは微粒子化されているもののナノ化粒子ではないので、ミネラル成分が毛穴を塞ぐことも無ければお肌に浸透もしないのですね。

ファンデーションの成分

化粧品は「どんな原料を使うか?」と言った点だけでなく「何を使わないか?」も大切です。オンリーミネラルファンデーションは以下8つの成分を使わない究極のシンプルコスメと言えるでしょう。

オンリーミネラルファンデーションの8つの不使用

  • クレンジングを要する成分:石油系界面活性剤、鉱物油
  • 合成香料と着色料
  • 防腐剤:パラベン
  • お肌の負担となる成分:シリコン、タルク、ナノ化粒子、紫外線吸収剤

 

一般的なファンデーションは上の4つの成分のほか、クレンジングを必要とする石油系油分やタルクパラベンや防腐剤などが使用されていますが、オンリーミネラルファンデーションのように成分がシンプルなほど「石鹸で落ちてしまう時短メイクオフ」が可能に。

オンリーミネラルファンデーションは上のとおりお肌に負担が少ないので、敏感肌、肌荒れ、軽いアトピー肌の方も適切に使用すればメイクアップを楽しませてくれるでしょう。

オンリーミネラルファンデーションに含まれる酸化チタンの安全性

ほぼ全てのファンデーションに含まれている酸化チタンに関しては「活性酸素を発生させないか?」といった点を心配される方が多いようです。活性酸素が発生すると皮膚にシミをつくったりするリスクもあるからなんですね。

オンリーミネラルファンデーションの酸化チタンは左下のように分子同士が結晶のように強固に結びついて「他の分子とくっつかない安定型」をしています(ルチル型)。※右下のように分子の結びつきが緩やかな場合(※2)は活性酸素と結びつきやすい

酸化チタンルチル型

※2アナタ―ぜ

酸化チタンの活性酸素発生に対しての心配の大方は「ナノ化された酸化チタンがもしお肌に吸収された場合に、体内でリスクにならないか?」といった点だと思います。前述のルチル型に関してはもし皮膚へ浸透しても角層内に滞留するとされており、しかもオンリーミネラルの場合はナノ化粒子ではないのでそもそも皮膚の中に浸透しません

【酸化チタンでお肌にダメージを負う】可能性は低く、【酸化チタンをメイク剤として使用しないことで紫外線のダメージを負うリスク】の方が大きいでしょう。

オンリーミネラルファンデーションの公式サイトとおり「必ずしも酸化チタンの加工はしていない」で安全性は保てると考えられています。ナノ化とコーティング加工に関する懸念はオンリーミネラルファンデーションにおいてあまり考えられないと思います。

オンリーミネラルファンデーションのトライアルセットをお試し

オンリーミネラルファンデーションにはトライアルセット的なお試しができるデビューセットがあり、これがいろいろとついてます^^

  • 薬用ホワイトニングファンデーション
  • デビューブラシ
  • フォーミングソープ(ミネラル成分・死海の泥シルトや銀、そしてヒアルロン酸、コラーゲン、酵母を含む実力派石鹸)
  • ポーチ

オンリーミネラルファンデーションデビューセット

総額4000円するそうですが、デビューセット価格につき1900円。

以下のインターネットサイトをクリックして詳細を確認してくださいませ。

参照:日本酸化チタン工業会 酸化チタン(ナノ化酸化チタンを含む)の安全性について

更新日:

Copyright© オルビス クリアでニキビ改善を口コミ・圧倒的評判の真相を全解析 , 2017 AllRights Reserved.