美容・薬学専門家が「オルビスの圧倒的評判を全解析」

オルビス クリアでニキビ改善を口コミ・彼が二度見してくる美肌術

*

オルビスユーは肌荒れに万能「肌悩みに合わせ効果を発揮」を口コミ

肌荒れにオルビスユー

 この記事では肌荒れ(乾燥・赤み・ニキビ・ニキビ跡・ゆるみ毛穴・くすみ・キメが荒いお肌・シミ・しわ・たるみ)トラブルに対してオルビスユーがどのように効果を発揮するのかを解説しています

肌荒れは一つのトラブルだけでなく複数がまとまって起こる場合が多く、どのケアから始めたらいいのか迷う場合がありますが、オルビスユーは肌悩みに応じて多様な効果を発揮する点で注目の化粧品です。

「肌荒れに応じて効果を発揮してくれる化粧品???」って想像付きませんよね。

2018年にリニューアルされたオルビスユーは「うるおいを自ら生み出す・エイジングケア・ダメージ肌の再生」などの効果があるアクアポリンに着目した化粧品となっているので肌荒れの状態に合わせてふさわしい効果を発揮するのです。肌悩みに個別に対処するのに迷った方はさっそく読み進めてみてくださいね。

★この記事の著作権について

執筆者:美容と薬学の専門家UA

UAプロフィール
ビルクリントン大統領や堀江貴史氏など多くの著名人が登壇する世界的なプレゼンテーションの場tedxにて、連年英語による美容のプレゼンテーションで登壇。医師・製薬会社からセミナー講師のオファーを受け、自身で美容と健康をケアする大切さを伝えている。
自身は顏の中心にできたニキビを潰してホクロのようになり、長い間「見た目に鬱陶しい煩わしさ」を感じてきたため、レーザー治療で除去した苦い経験を持つ。顔の中心からニキビ跡が消えた時「美容は女性の人生を明るく照らす」と実感した経験が、美容家を目指す礎となった。特定非営利活動法人日本メディカルハーブ協会ハーバルプラクティショナー資格保持者

オルビスユーでシミとしわが見事にケアできたお肌の事例2つを口コミ

下はオルビスユーを4ヶ月使用、シミを上手にケアできた模様です。

オルビスユ―の肌再生力目尻付近にできた「ニキビを潰した色素沈着」にオルビスユーでケアしたところ、跡が気にならない程度に改善しています。

※オルビスユー以外には、特に特別なスペシャルケアはしていません。

そしてもうひとつ。下もオルビスユーによるスキンケアを続けた目尻の様子で、しわが薄くなっている模様です。

オルビスユーによる目尻のしわの改善↑ごまかし一切なし。じっくりご覧ください。

目尻にできた「表情しわ」にオルビスユーでケアしたところ、しわの長さと溝の深さが改善されています。

※目尻のしわに関してはかなり頑固だったため、サロン専用のピーリング剤によるケアも併用して行っています。

このコンテンツのボリュームのとおりパソコンの作業が多く、疲れがたまると目尻のしわがはっきり表れるようになってしまったのが気になりオルビスユーを試したのですが、この結果には、プロの私も想像以上でした。

パソコンを使い続ける私の仕事上眼精疲労は結構あるので仕方ないなって思っていたのですが、継続は力なりって本当だなって思います。

以降私はすっかりオルビスユーがお気に入りで普段使いの化粧品にしています。

効果を抜きにしても、私の場合はあのオルビスユー化粧水のひんやりしたつけ心地がたまらなく好きなんですよね。オルビスユーにはトライアルセットがありますので、もしよかったら下記をご覧になってみてくださいね。

■新オルビスユートライアルセット■
約1週間分 1296円 送料無料
30日間の返品保証制度あり 返品の際の送料負担なし 

それでは以下よりキーポリンブースターが配合されたオルビスユーの、多様な肌荒れ・肌悩みをケアする万能な効果についてお伝えしていきたいと思います。

アクアポリンのさまざまな肌悩みに対するメカニズム

オルビスユーに配合されるキーポリンブースター成分(詳細後述)は下記のとおり、さまざまな肌荒れトラブルに働きかけます。

◇新オルビスユーの肌荒れへの効果◇
キーポリンブースターが要

キーポリンブースターとはオルビスユーに配合される
桃葉・ヤグルマギク・アマモの3つからなる成分。
”アクアポリン”を増やして
保湿・エイジングケア・肌再生と
効果を発揮します。
>>アクアポリンの働き詳細

まずは以下気になる肌荒れトラブルからご覧になってみてくださいね。

乾燥・かさつき

乾燥肌

オルビスユーの乾燥やかさつきに対する効果

アクアポリンは細胞の膜にくっつき、細胞の中に水を取り込んでふっくらさせます(保湿)。

また、最強の保湿成分と呼ばれるセラミドを生み出す繊維芽細胞を活発にさせるので、オルビスユーでスキンケアをしていると素肌自体の保湿性が上がり、乾燥やかさつきが気にならなくなるお肌に変化していきます。

細胞の中に水を取り込むアクアポリン

お肌のうるいを保っているのは角層です。角層は天然保湿因子と脂質(細胞間脂質)によるいくつもの層からなり、通常の場合は強力に水分の蒸発を防いでいます。

■角層内のうるおい成分■

 

潤いの貢献度

天然保湿因子

17~18%

セラミド
(細胞間脂質)

80%

皮脂

2%

しかしセラミドも天然保湿因子も加齢ごとにつくり出せなくなっていくと、乾燥を感じるようになり、手で触れてみてかさつきを感じたり、粉をふいたりして見えてしまうのです。

乾燥やかさつきのケアとしては、天然保湿因子やセラミドなどの保湿成分を補える化粧品を活用したりするのもよいでしょう。しかし成分を補う形でスキンケアすると、それらの保湿成分の持続時間は長くて一日程度と限られています。

このため根本的に乾燥やかさつきをケアしたい場合は、天然保湿因子やセラミドをつくりだせるようなお肌の土台を整えるのがおすすめ。

そもそも肌の機能が衰えてうるおい成分がつくり出せないので、肌活性を上げた上でうるおいをつくり出せるお肌の基礎をつくり出すわけです。

オルビスユーによる乾燥・かさつきの肌荒れケアは、一時的にうるおいも与えながら、中長期的に肌活性を上げることで肌がもともと持っているうるおい成分をつくり出す力を引き上げます。

オルビスユ―化粧水について詳細をご覧になりたい場合はコチラ↓

オルビスユーの乾燥やかさつきの口コミ

オルビスの口コミ
50代前半女性
乾燥肌用のアクアフォースをずっと愛用してきました。 年も考えてモイストアップローションを使うようになり、かさつきも改善されています。
オルビスの口コミ
30代後半女性
オルビスUアンコールと比べ、オルビスユーシリーズはさらに潤いますね。水分不足で刺激も感じやすい肌でしたが、おかげで肌荒れの悩みが減りました。
オルビスの口コミ
30代前半女性
クリアとアクアフォースを愛用しており、年齢を考えてうるおいケアしようと思いオルビスユーを検討しました。 やや高価な分、うるおいにはとても満足できます。

かゆみ・赤み

赤み

出典:catherinehinds

オルビスユーのかゆみや赤みに対する効果

保湿成分を自ら生み出す力を促し、うるおいの保護膜を再構築して刺激を感じるセンサーを保護

アクアポリンがダメージを負った箇所に替えとなる細胞を運搬して肌再生を促す。

うるおいが不足するお肌は、下のように刺激を感じるセンサーがむき出しになっている状態です。

刺激を感じやすい肌刺激を感じるセンサーがむき出しになっていると、冬によく発生する静電気や、衣服の脱着などちょっとした刺激でかゆみを感じたりするようになります。

素肌のうるおいをつくり出す力が回復すれば肌内部にうるおいの保護膜が再び構築され、刺激を感じるセンサーはガードされますのでかゆみも次第に減っていきます。

また水分が不足したお肌は荒れたお肌の隙間から水分がどんどん蒸発しており、これが原因で想像以上のダメージを負っています。ダメージを修復しようとする生理反応が、赤血球がたくさんつくり出される赤みです。

赤みを抑制するには十分に保湿ケアしつつ、中長期的に赤みが起こらない肌にするために保湿成分を自ら生み出せる肌にするケアを行うとよいでしょう。

オルビスユーはうるおいを与えつつ保湿成分を自ら生み出せる肌へと変化させ、ダメージを負った部位に替えとなる細胞を運搬するはたらきかけで肌再生を促すのです。

オルビスユ―化粧水について詳細をご覧になりたい場合はコチラ↓

ニキビ

ニキビ肌の少女

オルビスユーのニキビに対する効果

素肌そのもののうるおいをつくり出す力を引き上げ、乾燥が原因で出やすくなっていたニキビを抑制していく。

また炎症後のダメージを負った毛穴を修復。

乾燥が進み、うるおいの保持力が衰えたお肌はバリア機能の低下も進行していきます。するとアクネ菌が容易に繁殖しやすくなり、ニキビができやすい状態になるのです。

もともと乾燥の防衛反応として皮脂が過剰に分泌されるようになり、やがてアクネ菌が繁殖していきます。このためニキビケアには「真っ最中の炎症を抑制する抗菌成分でのケア」のほかに、「乾燥したお肌に水を十分注ぐ保湿ケア」も重要なのです。

また水分を失ったお肌はターンオーバーの乱れが起きて古い角質が長い間蓄積した状態になり、毛穴が詰まりが起きやすくなります。

このためニキビができやすくなった場合は「ターンオーバーの乱れ」も意識して、要らないものを排出する新陳代謝を促すケアが大切です。

オルビスユーでスキンケアすると自らうるおいをつくり出せる肌質へと変化、洗顔ではモロッコ溶岩クレイによる効果※で不要なものが排出されやすくなり、かつ古い角質を取り去る効果的な洗浄が可能です。

洗顔石鹸の泡を乗せた個所が透明度が上がっています↓オルビスユー洗顔の効果

※モロッコ溶岩のイオン交換によるスキンケア効果

オルビスユーのニキビの口コミ

オルビスの口コミ
20代後半女性
ニキビ対策にクリアシリーズをずっと使っていたのですが、年齢を考えてオルビスユー ローションを使ってみました。 クリアシリーズがとてもニキビ対策に効いていたので、大丈夫かなーって思う反面 トライアルのローションは良さを実感してます。
オルビスの口コミ
20代後半女性
他の超高価格なコスメだと赤みが出て使えなくなってしまいました。 オルビスユー ローションは私のような敏感・乾燥肌でも行けます! 生理前ニキビ対策として、出勤前にクリアシリーズ・就寝前にローションと分けてスキンケアしてました。 生理前ニキビもなくなったしうるおいも満足です。

ニキビ跡

オルビスユーのニキビ跡への効果

炎症でダメージを負ったニキビ跡に、替えとなる細胞を運搬して肌再生を促す。自ら潤いをつくり出していくことで「乾燥の防止反応として過剰分泌していた皮脂」が抑制され、”ニキビが出にくい肌質”へと変化していく。

オルビスユ―の肌再生力※冒頭でご紹介したニキビ跡はオルビスユーによるスキンケアです

ニキビができた毛穴内部ではアクネ菌と白血球の激戦が行われており、この戦いの残骸が膿となって残ります。

膿が出た毛穴はダメージを負っているので、クレーターや色素沈着、赤みなどといったように初期の毛穴の状態とは変質してして行きます。

このためアクネ菌を抑制するだけでなくダメージを修復するケアも同時に行い、ニキビ跡を抑制するのが大切です。

オルビスユーはうるおいを与えつつ傷を負ったお肌の修復をアクアポリンが促すので、前述したように「乾燥を原因に進むニキビ」と「傷を負ったニキビ跡」の双方に有効と言えます。

ゆるみ毛穴(開き毛穴)

ゆるみ毛穴出典:石澤研究所

オルビスユーのゆるみ毛穴への効果

皮脂(遊離脂肪酸)の酸化でダメージを受けた細胞に替えとなる細胞を運び、肌再生を促す。

自ら潤いをつくり出せる肌質に変化させていき、乾燥の防止反応として過剰に分泌していた皮脂も時間の経過とともに抑制されて行く。

乾燥を防ぐ生理反応で皮脂が過剰に分泌されるようになります。皮脂をそのまま放置しておくと起こりやすいのが皮脂の酸化。すると酸化した皮脂が毛穴を破壊し、ゆるみ毛穴と変化していきます

オルビスユーのアクアポリンは皮脂で破壊される毛穴周りの細胞をサポート、毛穴周りの細胞が修復するように働きかけます。

オルビスユーの口コミ:毛穴ケア

オルビスの口コミ
30代後半女性
毛穴がたるんで目立つ、ニキビ、ハリのなさなど肌荒れが続いていましたが、 オルビスユーを使い始めて肌荒れが減ってきました。 この効果でこのお得感、素晴らしい。
オルビスの口コミ
20代後半女性
毛穴が気になり過ぎてアクアフォースからオルビスユーに変えてみました。 手のひらで温めながら入れ込むのですが、ローションは本当にモッチリ… このモッチリを感じられるのが本当にスキンケのなかで一番好き(笑)

くすみが目立つお肌

オルビスユーのくすみへの効果

  • お肌がもともと持つ「水分を保持する力」を引き上げ、透明度アップのケアとなる
  • 「水分保持力のないダメージを負った古い細胞」に保持力のある替えの細胞が運搬され、潤いも増して明るみが増す肌質へと変化
肌ピークスコア・うるおいリングオルビスユーによるスキンケアで
うるおいリングが出現した様子

くすんだお肌は”寒天”をイメージするとわかりやすいです。水分を十分に含んだ寒天は透明に見えますが、乾燥していると向こうがほとんど見えないままですね。

保湿された肌は透明にみえる

出典:オルビス

そしてくすみが目立つ肌は古い細胞がお肌に停滞してざらつきが感じられ、水分保持力が非常に低下した状態です。

ダメージを負った古い細胞はできるだけ水分保持力の高い細胞に替え、お肌を整えるのが望ましいのです。

水分保持力が上がればお肌の透明度は増し、くすみは改善されてゆくでしょう。オルビスユーは水分保持力を引き上げ、肌再生も促されるので、健康的な細胞が生まれやすくなるのです。

>>透明感のある肌をつくる化粧水オルビスユー

オルビスユ―化粧水について詳細をご覧になりたい場合はコチラ↓

キメが荒い肌

キメが荒いお肌

オルビスユーのキメが荒いお肌への効果

いびつで水分保持力のない細胞に替えとなる細胞を運搬、素肌そのものの潤いを向上させる。

キメが荒いお肌は、乾燥肌と同じように水分保持力のない痩せた細胞が肌表面にならび、触るとざらつきを感じるお肌です。

水分不足のいびつな細胞が肌表面に並んでいたなら、ざらつきを感じるのも不思議ではありませんよね。ざらつきを感じる理由の一つはお肌のダメージが挙げられます。

痩せた細胞はいわゆる「未熟な細胞」であり、肌表面に浮いてはすぐにダメージを負い、破損した個所から水分がどんどん蒸発しています。

キメの荒さが目立つお肌はこのように痩せてダメージを負った細胞が原因ですから、保湿ケアと同時にダメージの修復を促すケアが欠かせません。

オルビスユーは水分不足の細胞に水を送り込み、ダメージを負った細胞に替えとなる細胞を運搬します。また刺激された繊維芽細胞の活発化でセラミドが生まれやすくなり、素肌そのものの潤いが向上します。

シミが目立つお肌

オルビスユーのシミへの効果

紫外線照射でダメージを負った細胞に替えとなる細胞を運んでくる
※オルビスユーには美白効果はありませんが、冒頭の画像でご紹介した通りシミの細胞の排出によってシミのケアは有効です。

紫外線照射で肌の内部に活性酸素が大量に発生し、その防衛反応としてメラニン色素がつくられます。これがシミができる簡単なメカニズムです。

シミができる過程
肌荒れが進んだお肌はターンオーバーが停滞し、シミの細胞がいつまでもお肌に残りやすいといったジレンマに陥りがち。

オルビスユーには美白成分は配合されていませんが、洗顔による古く停滞したままのシミの細胞の吸着するといった点で冒頭事例のようにシミケアも可能になると考えらえれます

しわ

オルビスユーのしわへの効果

コラーゲンの生産を促し、しわが寄ってダメージを受けた細胞に替えとなる細胞を運搬

オルビスユーによる目尻のしわの改善
冒頭でご紹介したシワケアはオルビスユーによるスキンケアでした。

シワは笑うなど「ある表情を繰り返すことで折りたたまれる皮膚へのダメージ」が最も多く、長年履いた靴にできる履きジワのようなものだとイメージするとわかりやすいです。

折りたたまれた箇所の細胞は形が変形し、正常な細胞の形を留めることができずにいます。

靴の履きしわ

オルビスユーは同じ表情によって繰り返された「同じ皮膚の部位の折り畳み=ダメージ」に替えとなる細胞を運搬。またコラーゲンを生み出す繊維芽細胞を活性化させ、しわのケアとして役立つのです。

 

オルビスユーの口コミ:しわへの効果

オルビスの口コミ
40代女性
シミ・しわ・弾力・を改善するために購入しました。 基礎化粧品は渋って使ってはダメですね。オルビスユーは高機能なのにリーズナブルなので長く使えそうで気に入っています。 乾燥が気にならなくなりました。

ハリを失った肌(たるみ)

コラーゲンは真皮層の中でお肌を支える「梁(ハリ)」です。コラーゲンは3本のらせん状をしたアミノ酸が連なっており、もろくなると強固な鎖が崩れやすくなり、お肌のハリ自体も失われます。

らせん構造
ラケットのガットと同様、1本切れるとハリを失い、ボールを打ち返せない弾力にかける状態になるのと似ています。

ガットが切れたラケット

ハリを形成しているのは下の図で言う真皮です。しかし化粧品は表皮の中の角質層までにしか浸透しません。つまりいくらコラーゲン入りの化粧品でスキンケアしたとしても、肝心なハリの元となる真皮にゆきわたっているわけではないのです。

肌の構造

コラーゲンを配合した化粧品は星の数ほどありますが、肝心な真皮層に届くわけではないので(※1)、自らコラーゲンをつくり出し、既に生成されたコラーゲンの質を高めるなどしてハリを失ったお肌に必要になります。

オルビスユーのたるみへの効果

角質層で増えたアクアポリンが真皮層へ移動する性質を持っており※、その後真皮層へ移動したアクアポリンがコラーゲンを生み出す繊維芽細胞を活性化ケアが期待できる。

繊維芽細胞が刺激されてコラーゲンが生まれやすくなり、ハリの形成に役立つ。

※東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 腎臓内科学分野 野田 裕美

オルビスユーでのスキンケアは繊維芽細胞が刺激されてコラーゲンだけでなくセラミドが生まれやすくなり、ハリの回復とうるおい保持力のサポートして有用なのです。

 

※1 コラーゲン入りの全ての化粧品が到達できるのは角層まで。コラーゲンが存在する真皮層までは到達しません。多くのコラーゲン入り化粧品は、コラーゲンの水分保持力効果に着目、保湿効果をその配合目的としています。

オルビスユーの口コミ:ハリ

オルビスの口コミ
30代後半女性
お肌がしょんぼり元気を失いかけていたのですが、ふっくらと蘇ってきた気がします。 年齢と共に肌荒れ・肌トラブルが増えましたが悩みが減りました。
オルビスの口コミ
40代後半女性
肌トラブルが起こらなくなっています。オルビスユーを使ってハリを感じられるようになって嬉しい。

以上が肌荒れにオルビスを活用すると得られる効果や口コミです。それではオルビスユーのフルライン3点をダイジェストで簡潔に解説します。

オルビスユーのフルラインの効果のいいところだけを、ぎゅぎゅっと凝縮解説

2018年リニューアル後のオルビスユーシリーズは

  1. 洗顔石鹸
  2. ローション(化粧水)
  3. モイスチャー(保湿液)
    からなる化粧品です。
    ※下地兼日中用保湿液はフルラインからなくなりました。外の環境に左右されない強いお肌を作る意思表明です。
オルビスユーフルライン活用

以下オルビスユーがどんな化粧品なのか、テクスチャや使用感などフルラインのダイジェストをお伝えします。

オルビスユーフルライン

洗顔石鹸
オルビスユー洗顔石鹸 透明度を上げるオルビスユー洗顔洗顔すると透明感が増します。
ブースター洗顔と呼ばれ、化粧水の
浸透を高める効果があるのです。

ローションオルビスユーローション
オルビスユーローションは、
口コミにあったようにうるおいに
大満足できる化粧水です。
絶妙なとろみ、肌に乗せた時に
瑞々しいのにスーッと浸透していく
使用感は「こんな化粧水が欲しかった
と実感させてくれます。

モイスチャーオルビスユーモイスチャーオルビスユーモイスチャーは
お肌に乗せるとまるで
スフレチーズケーキのように
しっとり、サラサラとします。
その使用感が一日続くので
乾燥の心配もないのです。

以上オルビスユーシリーズのフルライン3点をダイジェストで口コミしました。

私自身オルビスユーを普段使いしており、思うのが「スキンケアで心地よさを実感してもよいんだなあ」といった点です。

これまでの私は「効果や結果がよければ使い心地なんて正直どうでもよくないか?」とさえ思っていたのですが(申し訳ないこんなんで)、結局使い心地が良いからスキンケアをしたくなるので、「おさぼりスキンケア」が根絶できるんじゃないかと思えてきました。

効果はもちろん使い心地に満足できる化粧品ではないかなあと思います。よかったら下記をご覧になってみてくださいね。


■オルビスユートライアルセット■


約1週間分 1200円 送料無料
30日間の返品保証制度あり 返品の際の送料負担なし 

キーポリンブースターがシリーズ全商品に配合されたオルビスユー

キーポリンブースター

キーポリンブースター成分がが全品に配合されたオルビスユーの効果の要となるのはアクアポリンを増やす点にあります。

アクアポリンが増えると保湿・エイジングケア・肌再生が進むので、多くの女性が求める効果を発揮できます。

アクアポリンとは

毎日スキンケアをしているのに、新しい化粧品を買ったのに、これといった原因が思い当たらないのに「お肌の調子が日々低下していく」…こう感じる女性は多いのではないでしょうか。

これは一般的に言う加齢と呼ばれるお肌の活力の低下と考えられがちですが、問題は年齢ではありません。

紫外線照射や日々のストレスなど「日常的に生まれている微細な肌ダメージ」がリカバリできなくなって蓄積しているだけです。

こうした状態にアクアポリンが関わっていると報告されました。※

アクアポリンは紫外線やストレスなどによる酸化ストレスによって減少しやすい性質を持っています。

活性酸素により減るアクアポリン出典:※

またコラーゲン形成に関わる繊維芽細胞を活発化させる働きがあるので、「アクアポリンが減ると加齢現象が起こりやすい」という事ができます。つまり老化現象はアクアポリンの増減と鏡合わせなんですね。

アクアポリンの出現と繊維芽細胞の増加

出典:※

オルビスユーにはアクアポリンを増やすキーポリンブースターが配合されており、肌ダメージの元(紫外線や心理的ストレスなどの酸化ストレス)を消去して結果保湿・エイジングケア・肌再生が進むのです。

出典:※

>>各肌荒れの目次に戻る

※:オルビス


それでは終盤で肌荒れが起こるメカニズムの詳細を解説しましょう。

肌荒れが起こるメカニズム

さまざまな肌悩みが発生していくプロセスを下の皮膚の画像と表で追っていきましょう。肌悩みが深刻化するにつれて肌トラブルが起きる場所が皮膚の奥へと変化していく点に注目です。

皮膚の構造

出典:メディカルノート

  トラブルの場所 お肌の変化 肌荒れサイン
初期 角層 加齢により保湿成分の生産能力が低下
生活環境やスキンケアによる睡眠不足
乾燥、かさつき、
かゆみ、赤み
中期 角層~
基底層
バリア機能の低下:うるおいの保持力がなくなる
ターンオーバーの乱れ:古い角質が停滞、ごわつきが起こる、毛穴を角質が塞ぐ
ニキビ、くすみ
キメの荒さ、
ゆるみ毛穴
ニキビ跡
進行期 真皮層 コラーゲン、エラスチンなど真皮層の「弾力の決め手」となる成分の生産や修復機能が衰える しみ、しわ、
たるみ毛穴
ハリ低下
「比較的誰にでも起こりやすいお肌にかさつきを感じるなどの肌荒れ」から、それを放置し続けた末に「ハリが低下していくなどの“簡単に後戻りできない”肌荒れ」へと進行していくのが分かります。

肌荒れが深刻化するにつれて、肌荒れが起こる個所が肌の奥のほうへと推移していきます。

しかし、肌荒れは一つの肌悩みだけでなく同時に2つ3つと表れたりするもので、むしろ一つだけで済んでいるほうが少ないかもしれません。ですからさまざまな肌悩みに化粧品が併せて効果を発揮してくれるオルビスユーが注目されているのですね。

オルビスユーをトライアルセットでお試しする

 

ご紹介してきたオルビスユートライアルセット詳細は下記のとおりです。

■オルビスユートライアルセット概要

  • 洗顔石鹸(ウォッシュ)
  • ローション(化粧水)
  • モイスチャー(保湿液)

1週間分のトライアルセットですので、「しわが消えた!」とか「シミが消えた!」とは行かないかもしれませんが、使い心地の良さを感じられるにはちょうどいいかもしれません。ローションはとくにうるおいが長持ちして浸透性が良く、ひんやりとして気持ちいいです^^ひょっとしたら癖になるかもしれませんよ。よかったら下の詳細をご覧になってみてくださいね。


■オルビスユートライアルセット■
約1週間分 1200円 送料無料
30日間の返品保証制度あり 返品の際の送料負担なし 

 

参考文献:群馬大学大学院 高田邦昭

 

更新日:

Copyright© オルビス クリアでニキビ改善を口コミ・彼が二度見してくる美肌術 , 2019 AllRights Reserved.