ニキビ跡を消す化粧品を厳選・オルビスの化粧水と美容液は?※画像有

 
ニキビ跡を消す化粧品によるスキンケアを口コミしています。

ニキビ跡のタイプを赤み、色素沈着、凸凹したクレーター、肌荒れ&エイジング肌併発タイプと分けて解説、それぞれにあったおすすめの化粧品を口コミしています

ニキビ跡には化粧水がいいのか?美容液がいいのか?そしてこのサイトで一押しのオルビスの化粧品は効果的なのかを美容家の立場からお伝えしています。

まずは跡を改善した画像付きの口コミ・実例からご覧下さい。

執筆者:美容・薬学の専門家  雨宮悠天

ニキビ跡を改善した模様を画像付きで口コミ

下は目の下にできたニキビ跡の改善画像です。

ニキビ跡シミ取り画像
目の下にできてしまったニキビ跡を消すために3ヶ月かかかりました。※私自身お客様のお肌をケアするエステティシャンなので、処置には慣れているんですけれどね。

「ニキビ跡を消すために3ヶ月かかった」と聞いて「長い」と思うか「それくらいで済むんだ…」と思うかはそれぞれですが、1つだけ言えるのは…

スキンケアで手をかけた分だけニキビ跡は消えていく」ということ。

しかし紫外線にあたってできたシミとは違うような気もするし、ニキビ跡って特別なケアが必要のような気もしますよね。

そのスキンケアのポイントは以下の2点。

ニキビ跡のスキンケアのポイント2つ

紫外線にあたってできるシミも、ニキビ跡も「色素沈着」であることには変わりませんが、ニキビ跡のスキンケアに関しては以下のように行うと効果的です。

「ニキビの炎症後のニキビ跡」スキンケアポイント

  • 色素沈着を美白成分で消す(これは紫外線によるシミと同じアプローチ)。
  • 凸凹したり変形したりした皮膚のターンオーバーを促し、肌再生を進ませる。

この2点がニキビ跡のスキンケアの基本となるのですが、これに加えて以下ニキビ跡のタイプで化粧品を選び分け、スキンケアすると、ニキビ跡改善の効果が上がります。

ニキビ跡のタイプ分けとそれを消す化粧品の選び方のポイント

「ニキビ跡は紫外線によるシミよりも消しやすい」と言えますが、しかしそれは「ポイント」を抑えてスキンケアをするのが前提です。

ニキビ跡のタイプを見定めてから化粧品を選び、効率よく消すのがおすすめです。

ニキビ跡のタイプ別×それに合った化粧品

  • 赤み:保湿成分重視
  • 色素沈着が強い:メラニン色素を消す美白成分配合のもの
  • 軽度なクレーター:ターンオーバーを促す成分配合
  • 肌荒れ&エイジング肌併発:タンパク質の回復を促す目的のもの

それでは以下よりこの4タイプのニキビ跡を解説、そしておすすめめのニキビ跡化粧品を口コミします。

本質的にニキビ跡を消すスキンケアだけをお伝えし、その場しのぎのニキビ跡処置はお伝えしません。

選りすぐり&おすすめできる化粧品

それではさっそくニキビ跡をタイプ別に分け、それに合ったニキビ跡改善の化粧品とスキンケアを順に口コミしていきます。

  • 赤みが残る
  • 色素沈着が強い
  • 軽度なクレーター
  • 肌荒れまたはエイジング肌併発

赤みが残るタイプとおすすめの化粧品

ニキビ跡の赤みは、「炎症の強い赤ニキビ」ととても似ています。

しかし「赤ニキビ特有のアクネ菌による炎症反応」が終わったとしても、なぜかニキビ跡の赤みが残るものです。
この理由は「毛細血管の拡張とうっ血」。ニキビ跡の赤みは炎症が起きた跡を治そうと、毛細血管や赤血球が集まって修復しようとしている途上です。これにより見た目上は赤みが残っているように見えるんですね。

個人差はあれどニキビ跡の赤みは時間をかければ治癒するのですが、放っておくと色素沈着やクレータータイプへと悪化します。

毛細血管が拡張しているならばいつもよりも水分を多く必要としている状態ですので、この悪化を抑制する適切なスキンケアとして保湿成分こそ重視し、ニキビ跡の化粧品を選ぶのがおすすめ。

赤み型のニキビ跡に保湿ケアが必須とされる具体的な理由は次の2点。

なぜ赤み型のニキビ跡に保湿ケアが必要?

  • 跡を修復しようと毛細血管が拡張したり赤血球が集まっているので、傷ついたニキビ跡が残る細胞のサイクルを促す効果が必要(ターンオーバーの促進)。
  • ターンオーバーはお肌の中が十分保湿されている状態で起きる

これに加え、ニキビ跡のシミを消す美白成分が配合された化粧品が赤みタイプのニキビ用化粧品として適切でしょう。

赤みタイプに適切なケア商品:保湿と美白ケアできる化粧品

以下がニキビ跡の赤みにおすすめの化粧品です。

ピュアメイジング:ニキビ跡の赤みを消す化粧品①

ピュアメイジング

ニキビ跡のターンオーバーを促しこれら2点を実現する化粧品ならば、赤み型のニキビ跡を消すケア商品として有効ということですね。

ニキビ跡の赤みを消す化粧品としておすすめするのはピュアメイジング。

美白成分と保湿成分の充実度合い、それらを脇で支える植物成分のチョイスが秀逸なニキビ跡化粧品です。

テレビ番組で紹介されたこともあって入荷待ちとなってしまうほどに人気なのだそうです。

プラセンタの効果
以下ピュアメイジングの商品概要を口コミします。

こんなニキビ跡におすすめ

赤み型のニキビ跡で、特に修復が必要な場合

お肌へのやさしさ

★★★★★

保湿成分とその充実度

★★★★★ 
加水分解コラーゲン・ヒアルロン酸、スフィンゴ糖脂質など

薬用美白成分

プラセンタ

ターンオーバー促進成分

プラセンタ

化粧品のタイプ

薬用オールインワンジェル(ボディにも使用可)

試しやすさ

★★★★★

シミを消す効果を
実感できるまでの時間

★★★

その他ここにご注目!
の有効成分

アラントイン、薬用美白成分と保湿成分をサポートする豊富な植物成分

赤み型のニキビ跡を消すために:ピュアメイジングの商品価格やサポート情報

  • 商品内容量:60g
  • 定期コースでの初回購入価格:1980円 
    二回目からは4497円 
    定期コースの解約はいつでも可
  • 商品定価:4996円
  • 返金制度:有り 60日間

定期コースであってもいつでも解約できる」といったサポートはスゴイと思います。

ニキビケアの化粧品は効果は当然、続けやすさが大切です。

ピュアメイジングを上の「初回購入価格1980円」でお試しされる場合は、以下のインターネット専用お申込みサイトの入口からどうぞ。
ピュアメイジング案内

>>ニキビ跡をはじめ女性の6つの悩みに【ピュアメイジング】

※ピュアメイジングもこのサイトでおすすめしているオルビス クリアもいずれも紫根エキスを含んでいますが、それぞれのメーカーの効果説明では以下の通り。

【紫根エキスの効果】
ピュアメイジング:ニキビ中やニキビ跡で残る炎症を抑制する
オルビス クリア:生理前に低下するお肌のバリア機能を高め、生理前ニキビを抑制、かつ炎症を抑制する。

以上赤み型のニキビ跡を消す化粧品として成分のチョイスが秀逸なピュアメイジングを口コミしました。

次は赤み型のニキビ跡を消す化粧品としてもう一つ、特に炎症が強く残る場合にジッテプラスをご紹介・口コミします。

ジッテプラス:赤みが残るニキビ跡を消す化粧品②

ジッテプラス
赤み型のニキビ跡化粧品におすすめするジッテプラスは、特に炎症が続いて残っている場合によいでしょう。

炎症を抑え、かつ美白成分として効果が期待できるビタミンC誘導体が含まれており、ニキビ跡の化粧品としておすすめしない理由がない人気ケア商品です。

ピュアメイジング同様、ターンオーバーを促すプラセンタ、美白成分と保湿成分、そしてそれらを脇で支える植物成分の配合が非常にバランスよく整っています

ジッテプラスは背中ニキビ跡の化粧品として知名度が高く、かつピュアメイジング同様絶大な人気です。
※イメージキャラクターが手島優さんなのが説得力有り。

以下、赤み型ニキビ跡を消す化粧品としてジッテプラスの概要を口コミします。

こんなニキビ跡におすすめ

赤みが残るニキビ跡で、特に炎症が著しく残っている場合

お肌へのやさしさ

★★★★★

保湿成分とその充実度

★★★★★
加水分解ヒアルロン酸、水溶性コラーゲンなど

薬用美白成分

プラセンタ
※ビタミンC誘導体も美白成分として効果がある

ターンオーバー促進成分

プラセンタ

化粧品のタイプ

薬用オールインワンジェル(ボディにも使用可)

試しやすさ ★★★★
シミを消す効果を
実感できるまでの時間
★★★

その他ここにご注目!
の有効成分

ビタミンC誘導体(3-O-エチルアスコルビン酸):
美白と抗炎症効果に優れ、ニキビ跡を消す成分として適切

 

赤み型ニキビ跡を消すために:ジッテプラスの価格情報やサポート体制

  • 商品内容量:60g
  • 定期コースでの初回購入価格:980円 
    二回目からは4980円 
    定期コースは4回のお届けが前提
  • 商品定価:6980円
  • 返金制度:有り 90日間

ジッテプラスをお値ごろ価格で試す場合に定期コースは欠かせませんが、4回のお届けが前提条件のようです。

ニキビ跡はそのまま放っておいてすぐに消る訳でもないし、ニキビ跡を消す期間に4ヶ月は必要、と見込んで上の定期コースが設定されていると考えるのがよさそうですね。

90日の手厚い返金制度も有りますので、お肌に合わないと感じた場合は使用品であっても返金に応じてくれます。

ジッテプラスを上の初回購入価格980円(定期コース)で試したい場合は、以下のインターネット専用お申込みサイト入り口からどうぞ。
ジッテプラス案内

>>ニキビ跡・大人&背中ニキビに『Jitte+(ジッテプラス)』

以上赤みタイプのニキビ跡におすすめする化粧品を口コミしました。

次は色素沈着が強めのニキビ跡用化粧品を口コミします。

色素沈着が強めタイプとおすすめの化粧品

色素沈着タイプのニキビ跡は、実は紫外線の後のシミよりもずっと消えやすいです。

しかしそのまま放っておいてすぐに消えるわけではないので、「効率よく色素沈着が残るニキビ跡を消したい!」と思う場合は、美白成分の力を借りるのがおすすめ。

そもそもなぜニキビ跡が色素沈着を起こすのか?については以下のとおり。

ニキビ跡でなぜ色素沈着(シミ)が起きる?

  1. アクネ菌の繁殖を抑制するために大量の活性酸素が発生すると、アクネ菌だけでなく肌細胞も一緒にダメージを負ってしまう。
  2. メラノサイトが色素をつくることで、活性酸素によるダメージからニキビ肌が保護される。
  3. 1・2の過程により、結果色素沈着が残るニキビ跡となる。

色素沈着型のニキビ跡は、ニキビ肌を守るための防衛システムだと思ってください。

結果的に残ってしまったニキビ跡は、以下口コミに挙げる白化粧品で効率よく消していくのがおすすめです。

アンプルールラグジュアリホワイト:色素沈着が残るニキビ跡の化粧品

ラグジュアリホワイト
臨床と研究のいずれにも携わった美容皮膚科医高瀬聡子先生が制作したドクターズコスメ アンプルールのラグジュアリホワイトは、最強の美白成分ハイドロキノンを配合している、名実ともに揃った美白化粧品です。

ハイドロキノンの美白化粧品が市販品として一般的になったのも、ラグジュアリホワイトの安定的なシミ改善効果と言って過言でありません。つまりハイドロキノン美白は、ラグジュアリホワイトに有りなのです。

美白成分や有効性成分だけでなく、ニキビ跡のお肌のターンオーバーを促す成分と保湿成分までバランスよく含まれており、色素沈着タイプのニキビ跡を消す化粧品として「これ以外に考えられない」と思います。

以下、アンプルールラグジュアリホワイトの概要を口コミします。

こんなニキビ跡におすすめ

茶色い色素沈着が残るニキビ跡

お肌へのやさしさ

★★~★★★

保湿成分とその充実度

★★
浸透型コラーゲン、セラミドカプセル型ヒアルロン酸のみ

薬用美白成分

アルブチン、グリチルリチン酸2K

ターンオーバー促進成分

加水分解酵母、プラセンタ←※美白成分としての表示はなし

化粧品のタイプ

薬用美白美容液、および、化粧水、ジェルクリーム
(お顏専用として販売されていますが、ボディにも使用可)

試しやすさ ★★★★★(トライアルセット)
シミを消す効果を
実感できるまでの時間
★★★★★

その他ここにご注目!

さまざまな角度から美白が考慮された全包囲美白コスメ

おすすめのアイテムに薬用美白美容液、および、化粧水、ジェルクリームを挙げていますが、シリーズのいずれか一つだけ上げるには甲乙つけがたく(※色素沈着タイプのニキビ跡を消すべくライン使いするのも大変効果的)、トライアルセットにてお試しされるのが良いと思います。

色素沈着のニキビ跡に:ラグジュアリホワイト トライアルセット情報やサポート体制

  • 商品内容量:5日分
  • トライアルセット価格:1890円
  • 返金制度:未開封であれば8日以内に、または不良品の場合は開封済みでも8日以内に返品可。

アンプルールは私のエステサロンで昔から取り扱っていた化粧品で、実際にお客様にも「シミが消えた」との感想を日頃からいただいていました。これによりシミ消しの実感効果が高いと感じています。

色素沈着が残り続けるニキビ跡でお困りの方は、一度ラグジュアリホワイト トライアルセットでお試しされてはいかがでしょうか。

以下ラグジュアリホワイト トライアルセット詳細・公式サイト入り口になります。

アンプルール案内

以上アンプル‐ルラグジュアリホワイトを口コミしました。

次は茶色の色素沈着がさらに進行したクレータータイプのニキビ跡の口コミです。

軽度なクレーター・凸凹したタイプとおすすめの化粧品

ニキビが炎症を起こして、皮膚組織が変形してしまった状態をクレータータイプのニキビ跡と呼びます。

皮膚組織が変形しているのでに、化粧品で対応できるスキンケアははごく限られています。

クレーター型のニキビ跡は、ごく軽度なら化粧品によって改善の見込めますが、重度に凸凹下状態が残ってしまった場合は下手に化粧品を購入して無駄にお金を使うよりもクリニックで治療したほうが望む結果が得られます。

≫クリニックの無料カウンセリングを受けてニキビ跡の相談をしてみる≪

まずは軽度なクレーター型のニキビ跡も改善が見込める化粧品の口コミからご覧ください。

メコゾームブライトニングフォーミュラ:クレータータイプの二キビ跡の化粧品

メコゾーム

メコゾームブライトニングフォーミュラは、生物化学者リンドブロム博士が皮膚ガン患者の皮膚再生の研究を行っていた途上、海洋性酵素※を発見したことにより生まれた化粧品です。(※マリンプロテインエクストラクト)

マリンプロテインエキストラクトは古く傷がついた細胞だけを選択的に除去する作用※に優れ、角質肥効や軽度なクレーター型のニキビ跡を改善するためにうってつけの化粧品だと思います。(※スカベンジ作用)

「レーザーしかないのかな…」と諦めていた人は、その前にメコゾームブライトニングフォーミュラをお試しになる価値があるでしょう。

以下メコゾームブライトニングフォーミュラの概要を口コミします。

こんなニキビ跡におすすめ

クリニックでレーザー治療も考えたことのある凸凹したニキビ跡

お肌へのやさしさ

★★★★★

保湿成分とその充実度

月見草油

薬用美白成分

×

ターンオーバー促進成分

マリンプロテインエクストラクト(海洋酵素タンパク質)

化粧品のタイプ

クリーム(スポットケアとして使用)
ボディにも使用可

試しやすさ

★★★

シミを消す効果を
実感できるまでの時間
★★★

その他ここにご注目!

海洋酵素によるスカベンジ機能(角質肥厚した凸凹の細胞を除去)

クレータータイプのニキビ跡に:ブライトニングフォーミュラ商品と価格情報

  • 商品内容量:15g
  • 定期購入:3333円(税抜)
  • 商品定価:4752円
  • 返金制度:未開封に限り、7日以内に返品可能

凸凹したクレーターのニキビ跡は、精神的にも負担になり、自己肯定感を低下させるほど女性から元気を奪ってしまうものです。プロの私から言えるのは「悩む前にまず行動してみる事」です。

「ブライトニングフォーミュラを試してみようかな」と思った場合、上に挙げたインターネットサイト専用お申込み価格の入り口は以下となります。

ブライトニングフォーミュラ案内

>>【ブライトニングフォーミュラ】

以上クレーター型のニキビ跡の化粧品ブライトニングフォーミュラの口コミをしました。

次は角質肥厚が進んだクレーター型のニキビ跡の化粧品を口コミします。

リプロスキン:軽度なクレータータイプのニキビ跡の化粧品

リプロスキン 
リプロスキンはニキビにお困りの女性が増えている中、「ナノ化技術」によって有効成分をお肌の奥へ浸透させ、肌内部を再生させるニキビ跡用の化粧水です。

ナノ化技術で有効成分が超微粒子化されているので、凸凹してしまった軽度なニキビ跡の奥に有効成分を届け、肌再生とターンオーバーを促す効果が期待できます。

以下リプロスキンの概要を口コミします。

こんなニキビ跡におすすめ

角質肥厚が進んだクレータータイプのニキビ跡

お肌へのやさしさ

★★★★★

保湿成分とその充実度

★★★★
加水分解コラーゲン、スフィンゴ糖脂質など

薬用美白成分

グリチルリチン酸ジカリウム、プラセンタ

ターンオーバー促進成分

プラセンタ、酵母エキス

化粧品のタイプ

導入型化粧水

試しやすさ

★★★★★

シミを消す効果を
実感できるまでの時間

★★~★★★

その他ここにご注目!

ナノ技術で成分を浸透させる

クレータータイプのニキビ跡に:リプロスキンの商品情報とサポート体制

  • 商品内容量 初回限定サイズ15日分 50ml、二回目から100ml
  • 定期コース利用の初回限定サイズ15日分 50ml 2490円
    二回目から100ml 4980円
    定期コースの停止や解約はいつでも可
  • 商品定価:6300円 ※定価の場合の送料525円
  • 返金制度:60日間

リプロスキンも「定期で購入したほうがお得だけれど解約はいつでも可」とされているので、定期で購入しない手はありません。

また、リプロスキンは導入型化粧水ですので、日頃のスキンケアを行う際に以下の手順で使用するのがよいでしょう。

クレータータイプのニキビ跡に活用したいリプロスキンの使い方

  1. 洗顔
  2. 導入化粧水 リプロスキン
  3. 化粧水による給水
  4. 美容液またはジェルによる栄養補給と保湿
    リプロスキン以外の化粧品としては、次の荒れ肌・エイジング肌併発タイプの化粧品と併用するのがおすすめ

リプロスキンを使ってニキビ跡のケアをしてみたい場合、上に挙げたインターネットサイト専用お申込み価格での入口は以下となります。

リプロスキンのおすすめ

>>新発想・ニキビ痕専用導入型化粧水!

荒れ肌・エイジング肌併発タイプとおすすめの化粧品

一般的にニキビ跡は「赤み」・「色素沈着」・「クレーター」タイプに分けられるのですが、私自身のエステサロンでよく目にするのは「荒れ肌・エイジング肌併発タイプ」。一般的なニキビ跡と明らかに異なる点は「肌再生力の低下」です。

ニキビ跡の改善には「色素沈着を美白成分で消す」のほかに「ニキビ跡をターンオーバーさせる(代謝を促す)」効果がある化粧品を選ぶのがポイントとお伝えしましが、肌再生力が低下していてはいずれも改善することは難しいのですね。

しかも荒れ肌と加齢の肌悩みが同時に起こったニキビ跡の場合、美容上ではちょっとだけ難易度が高いと考えます。

でも何も心配する必要はありません。

肌生成力が落ちたお肌では、以下に挙げるように肌再生を高める化粧品を活用しながらニキビ跡の改善を進めましょう。

荒れ肌・エイジング肌併発タイプのニキビ跡のための化粧品

荒れ肌・エイジング肌併発タイプのニキビ跡は以下「肌再生力の低下で進行する肌悩み」の共通点のほかに、再生力低下を原因にさまざまな肌トラブルが同時に起こります。

「肌再生力の低下が原因」荒れ肌・エイジング肌併発のニキビ跡はどのように進行していく?

  1. 【乾燥肌】乾燥が進んだニキビ肌をカバーする為にに皮脂が分泌されてニキビができやすい。
  2. 【脂性肌】皮脂で繁殖したアクネ菌によって炎症が起こり、ニキビ跡となる。
  3. 【荒れ肌】乾燥が進み、ピリピリとした刺激を感じやすい。
  4. 【加齢肌】エイジング(※)も同時に起こっている場合、肌再生サイクルは低下傾向。
    ※シミ・くすみ、およびシワ・たるみなど
  5. 【ニキビ跡】治りにくい

普通は上の状態だったとしたら、

「何から改善していけばいいの?」

と思ってしまうのですが、自己回復力を高めながらニキビ跡を消すスキンケアを考えるといいです。

衰えたり弱ったりした細胞は排出して、新しい細胞の生まれ変わりを促すたんぱく質を「自己回復タンパク」と呼びます。
※別名HSPヒートショックプロテイン。

HSPを利用した化粧品はいくつかあるのですが、中でもおすすめなのが試しやすいオルビスユーシリーズの化粧水や美容液。

以下オルビスユーシリーズの化粧水と美容液の概要を口コミします。

こんなニキビ跡
におすすめ

荒れ肌・エイジング肌が併発したニキビ跡

お肌へのやさしさ

★★★★★

保湿成分とその充実度

★★★★★+α

【化粧水】HSP酵母、加水分解ヒアルロン酸、フラバンジオール

【夜用美容液】HSP酵母、加水分解コラーゲン、フラバンジオール、ベントナイト

美白有効成分

HSP酵母、フラバンジオール

ターンオーバー
促進成分

プラセンタ、酵母エキス

化粧品のタイプ

化粧水、夜用美容液 ※日中用美容液もあり
ボディにも使用可

試しやすさ

★★★★★

シミを消す効果を
実感できるまでの時間

★★★

その他ここにご注目!

HSPにより色素沈着・シワが排出され新しい細胞へ生まれ変わることでニキビ跡が改善される点

ここでは試しやすいオルビスユーのトライアルセットの価格情報をお伝えします。

荒れ肌・エイジング肌のニキビ跡に:オルビス ユー トライアルセットの価格とサポート情報

オルビスユートライアルセット内容量:1週間分
価格:1296円 (税込) 送料無料

  • ブライトニングウオッシュジュレ
  • 化粧水
  • 夜用美容液
  • 日中用美容液

返金制度:30日間 
お肌に合わないだけでなく、ちょっと気に入らなかったなどと言ったお客様都合でも可能
返品の場合は同封の返品伝票にて送料無料

オルビスは、これまで挙げてきたコスメ会社の中で、随一のサポート体制といって過言でありません。

使用品でも送料負担なしで返品可能であり、しかもトライアルセットの購入後に毎月美容・ヘルスケア・暮らしの小冊子を送ってくれます。私からすると至れり尽くせりの対応で、文句の付けようなく言う事無しです。※逆に返品できないと感じさせられるくらいです。

以上荒れ肌とエイジング肌併発のニキビ跡化粧品としてオルビス ユーシリーズを口コミしました。

荒れ肌・エイジング肌を併発したニキビ跡の化粧品としておすすめしたオルビス ユーのトライアルセットを試してみたい場合、上に挙げたインターネットサイト専用お申込み価格での入口は以下となります。

オルビス ユーのおすすめ

>>毛穴・くすみ・乾燥にさよなら!ORBIS U

 

それでは全てのニキビ跡化粧品に共通する「ニキビ跡化粧品の効果的な使い方」を口コミします。

化粧品の使い方を口コミ

ニキビ跡化粧品の使い方のおすすめは以下のとおり。

使い方の手順とポイント

  1. 弾力のある泡でやさしく洗顔
  2. 化粧水を何度か重ね付けする※お肌の乾燥具合によって調節
  3. 美容液をお顏全体に塗布したら、ニキビ跡の箇所にスポットケア
  4. とにかく根気強く基本のスキンケアを毎日繰り返す

※オールインワンジェルの場合もたっぷりめに塗布した後、特にニキビ跡の箇所にスポットケアします

何も対策しないでいてはニキビ跡はすぐには消えません。

ニキビ跡化粧品を使用するメリットは、ニキビ跡を効率的に消していく手段と考えて根気強く上のスキンケアを続けましょう☺

効果的な美容成分一覧

ニキビ跡を消す化粧品で口コミ・おすすめした美容成分の一覧をまとめています。

プラセンタ

色素沈着を消す美白成分で、かつ傷ついたニキビ跡の細胞のターンオーバーを促す。

アラントイン

ニキビ跡の再生を促す。

ビタミンC
誘導体

色素沈着を消し、赤みの残るニキビ跡の炎症を鎮める。

アルブチン

色素沈着を消す。

酵母

ターンオーバーおよび肌再生を促す。
※HSPを含む酵母はは自己回復タンパクを活性化。筆者の冒頭のニキビ跡改善画像はHSP化粧品の効果。
また、マリンプロテイン酵素もHSP的な働きをする。

保湿成分

コラーゲン類、ヒアルロン酸類など水分保持力が高い成分がニキビ跡の再生をサポート。

ポイントは美白成分とターンオーバーを促進させる成分、そして保湿成分です。

コンスタントに基本のスキンケアをすると、冒頭でご覧いただいた画像付きの口コミ同様、ニキビ跡を着実に改善できますよ。

ニキビ跡のためのプチプラ化粧品なんてある?

ニキビ跡は放置してはなかなか治りませんが、「ニキビ跡改善の化粧品を使うと効率が上がる」とをお伝えしました。

飽くまで効果が見込める化粧品が前提ですが、プチプラ化粧品のおすすめを挙げるとするならば、ちふれ美白美容液です。

有効成分にアルブチンとビタミンC誘導体が配合されており、優秀なプチプラ化粧品なんですよね。

しかしちょっと難点が薬用美容液ではないところ。美白成分の含有率が低いので美白美容液とは表記されていません

「リーズナブルだけれど効率よくニキビ跡を改善できる確証が欠ける」これがプチプラ化粧品のメリット・デメリットでしょう。

まとめ:化粧品を活用する目的は「効率」

いかがでしたでしょうか。

ニキビ跡を消すための化粧品をタイプ別に分けて口コミしてきました。

「そもそも放置してニキビ跡はすぐに改善しなかった」といった考えから、ニキビ跡用の化粧品の使用を考えるのですから、「効率よく改善する目的」から外れないのが大切です。

HSP入りの化粧品はまだまだ少ないですが、その中でもオルビス ユーシリーズのようにリーズナブルで効果的な化粧水と美容液は試しやすいといえるでしょう。

ニキビ跡でお困りの場合はタイプを見極め、それに合った化粧品で基本のスキンケアを毎日行ってみてはいかがでしょうか?。

ニキビ跡が改善されるよう祈っております!

 

 

更新日:

Copyright© オルビス クリアでニキビ改善を口コミ・圧倒的評判の真相を全解析 , 2017 AllRights Reserved.