美容・薬学専門家が「オルビスの圧倒的評判を全解析」

オルビス クリアでニキビ改善を口コミ・彼が二度見してくる美肌術

まだプロテインでニキビ肌改善?ヒートショックプロテインもイケます。

大豆プロテインとHSP配合化粧品

プロテインを摂取すればニキビ肌が改善できる」こんなことを聞いたことはありませんか?これは間違ってもいませんし、「プロテインで間違いなくニキビを改善できる」とも言えません。

市販のプロテインにはタンパク質をはじめビタミンなど豊富な栄養素を含んでいるので、一見ニキビ肌の修復にも効果的に思えますが、本当にプロテインはニキビ肌の味方になるのでしょうか???

ここではプロテインのニキビ肌への効果を淡々と解説、上手に活用してニキビ肌を改善する方法を解説しています。

執筆者:薬学・美容の専門家 雨宮悠天

プロテインでニキビ肌のケアをするには2つの方法を使い分ける

プロテインでニキビ肌をケアする場合有効なプロテインの活用方法は2つあります。

  1. プロテインの種類を厳選
  2. タンパク質をメンテナンスするHSP配合化粧品を活用

 

プロテインの種類を厳選すればニキビ肌の味方になる

プロテインを飲む女性

プロテインにも以下のとおり種類があります。

プロテインの種類

はじめに率直にお伝えするならば、おすすめは大豆からできたソイプロテインで美肌やメリハリボディを目指すこと。

 

植物性プロテイン

動物性プロテイン

何から採れる?

大豆プロテインなど

  • ホエイプロテイン
  • カゼインプロテインなど

生理前ニキビに効果的な
エストロゲン様効果

×

脂肪量

少ない

多い

中性脂肪の合成
抑制する効果

×

コレステロール

×

大豆から採れるプロテインは生理前ニキビに効果的な「ホルモンバランスを調整する効果」があり、動物性プロテインよりも効果的です。なぜなら大人の女性に多くなっている生理前ニキビの原因はホルモンのアンバランスにあり、大豆に含まれるイソフラボンはエストロゲンのような効果で体の内側から生理前ニキビを調整するから。

美容家によるワンポイント

大人ニキビの原因はホルモンのアンバランス ニキビの原因を知らない女性たち

下の表は生理前にホルモンバランスがダイナミックに変化し、プロゲステロンが増えてお肌がアクネ菌に負けやすくなっている意味を示しています。

抗菌ペプチドの減少とアクネ菌

抗菌ペプチドhBD-3とはアクネ菌を
減少させる抗菌のこと

抗菌ペプチド

プロゲステロン非添加でアクネ菌抑制

出典:オルビス

大豆プロテインに含まれるイソフラボンはエストロゲンと構造が似ており、体内でホルモンバランスの調整をするように働くのです。つまり、プロゲステロンとエストロゲンのバランスを調整してニキビを抑制してくれるというわけですね。

イソフラボンの構造とエストロゲン

またお肌そのものはたんぱく質でできており、ニキビ跡の修復にもたんぱく質が役立つわけですね。貴重な大豆プロテインは以下のように女性の美容面まで配慮されたものがおすすめです。よかったらご覧になってみてくださいね。

■ニキビケアにすすめの大豆プロテイン:ジェシカズフォーミュラ

  • タンパク質56%配合
  • 1杯あたり糖質0.7g、36.9kcal 
  • ビタミンC・E・A・D、ビタミンB類(ニキビ肌の修復に必須・ターンオーバーを促す
  • 葉酸(子宮の血流を増やし、女性の体調コントロールに有用
  • アサイー、ミックスベリーが入って飲みやすい
  • 1袋 3960円 一日あたり約127円

ジェシカズ・フォーミュラ

ニキビ肌のためのおすすめプロテインの飲み方

  • 飲むタイミングは運動後・就寝前
  • 併用して飲むといいのが乳酸菌サプリ
プロテイン摂取のタイミングは運動後・就寝前

ニキビ肌のケアにプロテインを活用する場合、摂取するタイミングを「運動後・就寝前」にするのがおすすめです。

運動後と睡眠時のたんぱく質

運動後は筋肉組織がダメージを負って修復しようとして新しい筋肉が形成されます。このたんぱく質を一番必要としているタイミングにプロテインを摂取すると効果的なんですね。

また、睡眠中はお肌と体のメンテナンスの時間です。日中で負ったダメージを睡眠という時間を使てお肌が編み治されます。ニキビ肌もしかり。

成長ホルモンと睡眠

出典:sp-kodama

お肌のゴールデンタイムをご存知でしょう。
ゴールデンタイムでは
お肌の修復作業が行われています。
このゴールデンタイムの前に
たんぱく質補給が効果的。

ニキビの毛穴ではアクネ菌と白血球の激戦が行われており、睡眠の質次第で翌日のニキビの治りも違ってきます。ここに良質なたんぱく質があると、ニキビの治りもスムースなんですね。

眠る前なのでカロリーの過剰な摂取が気になる方は「男性用の筋肉を鍛える系のプロテイン」よりも、女性用に配慮されたタイプが無難でしょう。

■ニキビ肌に効果的な大豆プロテイン■
タンパク質56%配合
1杯あたり糖質0.7g、36.9kcal

ジェシカズ・フォーミュラ

Memoプロテイン摂取とトレーニングを平行するならば、乳酸菌を摂取

プロテインで栄養過多になると悪玉菌の格好の腸内環境になりやすいのでので、ボディービルダーもプロテインを飲んだ後に乳酸菌サプリや整腸剤を飲むようです。このためプロテインを効果的に飲みたい場合は腸内環境も配慮すると良いでしょう。

腸内環境の状態はニキビ肌のコンディションにも大いに関わりがありますから、日頃から善玉菌を増やす意識をしたいものです。
以下は私のサロンのお客様におすすめして、美肌効果だけでなくお通じもよくなったと言われた乳酸菌発酵エキスのサプリメントです。よかったらご覧になってみてくださいね。

乳酸菌は腸内で通過して終わり。善玉菌が乳酸菌を餌にしてできた乳酸菌発酵エキスになって初めて有効性が発揮されます。だから乳酸菌発酵エキスをはじめから採ったほうが手っ取り早いそんなサプリメント

>>乳酸菌ではない、乳酸菌発酵エキス。驚きのスッキリ実感力!<<
善玉元気

※なお、プロテインでニキビ肌を改善すると解説するサイトにはいくつか誤解を招く解説をしています。

↓この文脈にご注目

誤った説明例

 

 

日本語の使い方をどこに重きを置いているのかわからないのですが、↑これでは「栄養素が毛穴に詰まったからニキビの原因になる」と誤解を招いてしまいます。毛穴に栄養素は詰まりませんw 過剰な栄養素の摂取が脂肪の蓄積を招き、結果皮脂の分泌と毛穴の詰まりを誘発しているだけです。誤解なきようお気をつけください。

ニキビ肌にヒートショックプロテイン配合の化粧品を活用してみる

HSP配合オルビスユー
そもそもニキビ肌にプロテインの摂取を検討する人は「お肌の元となっているタンパク質が大切」と考えているんだと思います。

しかし食べるプロテインだけでなく以下のように「たんぱく質の不調をメンテナンスするヒートショックプロテイン配合の化粧品」を活用するのもおすすめです。

ヒートショックプロテインがニキビ肌の修復に効果的な理由

ヒートショックプロテイン(HSP)とは肌ダメージを受けたタンパク質を防御・修復する働きを持っています。

HSPがニキビに与える効果を挙げてみましょう。

 

HSPのニキビへ与える効果

ニキビの悪化を招く乾燥肌

コラーゲンを生成する繊維芽細胞を活性化、コラーゲンの生成量を増やすので、この結果ハリや弾力、水分保持力が増す。

ニキビの炎症あと

ニキビの炎症でダメージを負ったタンパク質を修復、または修復見込みのない場合は分解。

ニキビ跡

色素沈着タイプ

メラニン色素が沈着した細胞で、回復見込みがあれば修復、細胞死に至らず古く残り続けているものがあれば分解。※代謝の促進も行う

赤みタイプ

赤みタイプのニキビ跡には毛穴周りにそれを治そうと赤血球が集中。HSPはタンパク質を修復、赤みタイプのニキビ跡をメンテナンスします。

軽度なクレータータイプ

毛穴周りのたんぱく質の変性が起きたクレーターは、セルフケアに限界が。HSPはターンオーバーを促進、クレータータイプのニキビ跡を剥離させる

HSP入りの化粧品を気軽に試すなら、以下のオルビスユーがおすすめです。

HSP酵母入り化粧品:オルビスユー

 

ニキビ跡がオルビスユーのスキンケアでこの状態に↓

じっくりごらんください
3ヶ月でニキビ跡がきれいにケアできました。

オルビスユーは毛穴やアンチエイジングの化粧品として非常に人気がありますが、「たんぱく質のダメージの万能に聞いてくれるHSP」が配合されているので、ニキビ肌の修復にも有用なんですね。

美容家のワンポイント

ではHSP入りの化粧品オルビスユーを上手に活用してニキビを抑制する方法をご紹介します。

HSP入り化粧品オルビスユーでニキビ肌のスキンケアをするポイント

①ブライトニングジェリーウォッシュで古い角質を絡め取る

オルビスユーブライトニングウオッシュジュレ

入浴はやや熱めの温度で長めに。するとHSPが増えやすくなります。

熱めの入浴でHSP増加
③モイストアップローションをティースプーン半分くらい手に取って体温で温めながら入れ込む

オルビスユーモイストアップローション
乾燥が気になれば重ね付けする

④ナイトメモリーモイスチャーを指で丁寧に伸ばす。

オルビスユーナイトメモリーモイスチャー

以上がHSP入りオルビスユーの上手な活用方法です。

美容家の私もオルビスユーを普段使いていますが、コスパ、ボトルデザインの素敵さなど満足度が非常に高いです^^よかったら下記をご覧になってみてくださいね。

オルビスユー

ヒートショックプロテイン(HSP)がどんなものかまだご存知ない方もいらっしゃると思いますので、以下簡潔に解説します。

Memo ヒートショックプロテイン(HSP)とは何か?

人を含む哺乳類には現在10種類くらいのHSPが発見されています。

この中でも人の体の中に多く含まれているのがHSP70で、以下のようなタンパク質に対する働きを持っています。

  • 修復 folding
  • 防御 protection
  • 分解 degration(処理)

※重度なニキビ跡の場合は、化粧品でのケアに限界もあります。以下で東京でニキビ跡を治療してくれる人気の皮膚科・病院・クリニックをまとめていますので、よかったらご覧下さい。

≫ニキビ跡を治療してくれる東京の皮膚科・美容外科・病院ランキング≪

 プロテインでニキビ肌になるって本当?

プロテインはニキビを増やす場合もあるし、改善する味方になりもします。それはなぜか?

市販のプロテインを摂取する男性はかなりの高確率で筋トレに励んでいるはずです。またさまざまなフレイバーの動物性プロテインのおかげでメリハリボディを目指す女性にも昔より愛用者が増えているのではないでしょうか。

プロテインを飲み出すとニキビができやすい理由は以下のとおり。

①筋トレをすると男女ともに男性ホルモンが増加、結果皮脂が過剰分泌傾向になり、ニキビの悪化を招く

筋肉の生合成には男性ホルモンがかかわっており、筋トレをすれば男性ホルモンが必然的に増加します。
性ホルモンは皮脂腺を刺激する性質があり、中でも男性ホルモンが一番皮脂を分泌強いやすいのです。
分泌過多な皮脂は毛穴を詰まらせてニキビ肌を悪化させていきます。

②プロテインには脂質が含まれており、栄養過多で皮脂が分泌しやすくなり、結果ニキビがでやすくなる

市販のプロテインにもさまざまですが、有名どころでSAVASのプロテインに含まれる成分を見てみましょう。

SAVASの含有成分を見ている限り、ニキビ肌の修復に必要なタンパク質、ビタミンB・C、パンテトン酸が含まれているので、「これならニキビ肌を改善できる!」と思ってしまってもおかしくないかもしれません。

そして脂質を見てみると一食あたり1.2gが含まれているだけで、量はあまり問題がなさそうです。

問題は普段の食事でカロリーオーバー気味なところにプロテインを加味するとカロリー過多に、余剰なカロリーが脂肪に変わって皮脂の分泌を招き、ニキビ肌へとつながる点でしょう。

しかしプロテインの全てがニキビをつくるわけではないです。冒頭でご紹介した通り植物由来のタンパク質の種類を厳選すれば、ニキビ肌の味方にもなるんですよね。

まとめ:ニキビをプロテインでケアしたいなら、大豆プロテインとHSP配合の化粧品で

いかがでしたでしょうか。プロテインの摂取がニキビの原因となるリスクもあることから、「植物性のプロテイン」とヒートショックプロテインの化粧品などでプロテインを修復するニキビケアをご紹介して参りました。

食べるプロテインにこだわることなく臨機応変にヒートショックプロテイン入りの化粧品でケアをすると、ニキビ肌の改善の道が開けるでしょう。

執筆者:美容と薬学の専門家 雨宮悠天

雨宮悠天プロフィール
ビルクリントン大統領や堀江貴史氏など多くの著名人が登壇する世界的なプレゼンテーションの場tedxにて、連年英語による美容のプレゼンテーションで登壇。医師・製薬会社からセミナー講師のオファーを受け、自身で美容と健康をケアする大切さを伝えている。
自身は顏の中心にできたニキビを潰してホクロのようになり、長い間「見た目に鬱陶しい煩わしさ」を感じてきたため、レーザー治療で除去した苦い経験を持つ。顔の中心からニキビ跡が消えた時「美容は女性の人生を明るく照らす」と実感した経験が、美容家を目指す礎となった。

 

 

更新日:

Copyright© オルビス クリアでニキビ改善を口コミ・彼が二度見してくる美肌術 , 2018 AllRights Reserved.