美容・薬学専門家が「オルビスの圧倒的評判を全解析」

オルビス クリアでニキビ改善を口コミ・彼が二度見してくる美肌術

治らない赤ニキビの治し方 | 一晩で・跡を残さないために

 

治らない赤ニキビの治し方として、スキンケアの方法の詳細を以下のとおり解説・レビューしています。
・皮膚科治療薬や市販薬
・治療薬の即効性高い効果を促すスキンケア
・ニキビ跡を阻止する対策
・赤ニキビの原因
・しこりニキビとの違い

赤ニキビに効果的な成分を厳選し、かつ効果が発揮されやすいスキンケアの方法をご紹介していますのでご参考ください。

執筆者:美容・薬学専門家 雨宮悠天

赤ニキビとは

赤ニキビは下の表のとおり「白ニキビが悪化して毛穴の中で炎症が起きている状態」です。白ニキビの段階で角質が毛穴を塞いで中に皮脂が詰まり、中にアクネ菌が増えると赤ニキビになります。赤ニキビの炎症が強くなって毛穴周りが破壊されるとニキビ跡になり、もっと治りにくくなります。

ニキビの種類 ニキビの状態や特徴
白ニキビ ■白ニキビ:色が白く目立たない・毛穴の中が皮脂で詰まる・痛くない・炎症は起きていない・毛穴の上を角質が塞ぐ別名白コメド ※1
赤ニキビ

■赤ニキビ:白ニキビに強い炎症が起こり、毛穴周り全体が赤みを帯びてくる・塞がれていた毛穴が皮脂で押し出され、次第に凸状に膨らむ・中央に白い芯が見える・痛い ※2

黄ニキビ ■黄ニキビ:炎症が強い赤ニキビから時間が経過、炎症は続く・毛穴周りは赤いが中心部は黄色・塞がれた毛穴の中に膿が詰まる・赤ニキビほどの痛みはない ※3
しこりニキビ

■しこりニキビ:黄ニキビがさらに悪化・炎症が非常に強く、毛穴が大きく破壊され炎症の範囲が広がっている・毛穴の修復に保水力のない細胞が急ピッチでつくられるために毛穴周りが硬くなるのでしこりのようになる・赤ニキビと混同しやすい ※4

■赤みタイプニキビ跡:炎症が強いニキビが潰れた後、ダメージを負う毛穴の修復をするために赤血球が集まり、赤みを帯びた状態になったのが赤みタイプニキビ跡。 ※5

※画像:※1~3メディア―ジュクリニック、※4フェミークリニック、※5ヤフー知恵袋

このため赤ニキビの治し方としては、①ニキビ跡が残らないようにする ②毛穴を破壊する炎症をできるだけ抑制するといったゴールを定め、以下のようなケアを行うようにするのがおすすめです。

治らない赤ニキビの治し方・一晩で治す方法はないか?

症例2出典:instagram

赤ニキビは炎症が強く・痛い・目立つので早く治って欲しいものですが、なかなか思いどおりに行かない場合があります。大事な仕事やデートなどを翌日に控えている時には思わず「一晩でなんとか治らないかなあ…」と思ったりするものです。ここでは「翌日赤ニキビが治まっているのを想定した赤ニキビの治し方」をお伝えしようと思います。

赤ニキビの確認

まずは赤ニキビの状態を鏡でよく確認しましょう。左下のように「いくつもの赤ニキビとニキビ跡」が混在しているような場合は即皮膚科へ行きましょう。右下のような複数ニキビができている場合もすぐに皮膚科へ行った方が良いですが、赤ニキビ1個だったら市販薬でも対応可です。このように赤ニキビの状況に応じて皮膚科→市販薬といったように即効性が高い治療方法から実践していきます。

■赤ニキビの状況をまず確認

即皮膚科へ 即皮膚科。赤ニキビ1個なら市販薬対応でも〇
赤ニキビとニキビ跡混在 赤ニキビと黄色ニキビ混在

出典:知恵袋

効きが早い治し方から赤ニキビの治し方を順にあげていますのでお好きなところからご覧になってくださいね。

皮膚科での治療と処方薬・赤ニキビに一番即効性高い治し方

ボツボツとした赤ニキビが複数できている、または翌日に赤ニキビを治したいと言う場合は即皮膚科へ行きましょう。赤ニキビの一番即効性の高い治し方は皮膚科で処方される治療薬で、有効成分の濃度が濃く効きも強いので大事な用事のある前日には頼りになります。以下皮膚科を受診して赤ニキビに最も処方される薬:外用抗生物質の一例で、ステロイドの入っていないものを挙げてみましょう。

ディフェリン・レチノイド配合の治療薬(第一類医薬品)

ニキビに有効なレチノイドが配合され、最近はその効能から皮膚科での処方が増えています。レチノイドは赤にニキビの閉じたままの角質をターンオーバーさせる・厚みを増す角質を剥がすことで角栓の除去を促す・新たな血管をつくってニキビの治癒を促すなどの効果が期待でいます。※出典ディフェリン・ステロイド無配合

アクアチムクリーム・第1類医薬品

主成分ナジフロキサンがアクネ菌の繁殖を鋭く抑制して炎症を沈める効果があります。ステロイドが配合されておらず安心して使用でき、かつ副作用が起こりにくいと感じる方が多いのでニキビの治療薬としては評価がいい方ではないでしょうか。出典:medpeer.jp

>>皮膚科で治療薬を処方してもらったら塗布前に「薬用化粧品でスキンケア」

市販薬・赤ニキビの治し方に適した即効性高いものを選ぶ

赤ニキビをすぐに治したいけれど、皮膚科に行けそうもない・仕事が遅くなって診療時間内に滑り込めないといった場合、ドラッグストアなら夜遅くまで営業している場合が多いので行ってみましょう。ここでは赤ニキビに適した即効性高い市販薬をご紹介します。

  • オロナイン
  • IHADA

オロナイン・第2類医薬品

オロナインオロナインにはアクネ菌を抑制するクロルヘキシジングルコン酸塩液が20%高配合されるほか、保湿成分も含まれており、炎症を抑制しながら赤ニキビを悪化させる乾燥もほどよく緩和します。合成界面活性剤がかなり配合されているので、長期の使用は避けて飽くまで応急処置方が良いようです。※出典:大塚製薬

IHADA(イハダ)プリスクリード・レチノール入り第2類医薬品

資生堂イハダプリスクリード皮膚科処方薬でご紹介したディフェリンに含まれるレチノイドの1/100の効果があるレチノール(ビタミンA)を含む第2医薬品です。炎症を沈める、角質のターンオーバーを高める、血流を促してダメージを負った毛穴を治癒するなど赤ニキビに必要な効能が揃っています。※出典:資生堂

【ゆうメール便可】イハダ プリスクリード

では「医薬品の効きをさらに良くする薬用化粧品でのケア」も知っておきましょう!

医薬品の効きを良くする薬用ニキビ化粧品で一晩を目標に赤ニキビをケアする

皮膚科処方薬や第2類市販医薬品ほどのシャープな効き目はないけれど、治療薬の効きを格段に良くするのが薬用ニキビ化粧品です。治療薬を赤ニキビに塗布する前に薬用ニキビ化粧品でケアすると有効成分が浸透しやすいからなんですね。硬い寒天にお砂糖を乗せても浸透しませんが、水を含んだ寒天にはお砂糖が浸透するのと全く同じ。そうすると有効成分の効きも格段に違ってきます。それは以下のような肌再生力が向上する基本的なスキンケアを意識しましょう。

赤ニキビの治し方 スキンケア編
潰す方法 洗顔 化粧水 保湿 ニキビ跡阻止

潰すのは悪い訳じゃない・赤ニキビを潰す方法と上手な判別法

医薬部外品(薬用)の化粧品でスキンケアをする前に赤ニキビが潰せるかを判別ししてから、安全に潰してみましょう

赤ニキビを潰す為の判別法

☑触れて激痛はない
☑指で軽くつぶすと今にも出そう ※消毒後に触る
↓↓

赤ニキビの安全な潰し方

用意するもの◇アクネプッシャー、コットン、消毒液、薬用化粧品、ニキビ用の治療薬
画像はアクネプッシャー出典:be-wave

  1. 入浴して体をあたためてから石鹸の泡で優しく洗顔して水気をふき取り
  2. 薬用ニキビ化粧品でスキンケア(後述)
  3. コットンと消毒液を使ってアクネプッシャーと赤ニキビを消毒
  4. アクネプッシャーの穴を赤ニキビに当てて膿をやさしく押し出す
  5. もう一度消毒してからニキビ治療薬塗布

赤ニキビは無理に潰そうとしても潰れない場合も結構あります。強く潰し過ぎて跡が残ると最悪ですから「跡が残るくらいだったらいじらないで薬だけ付けて潰れるのを待つ」を鉄則にします。それでは治療薬の赤ニキビへの効果を格段に挙げる「薬用化粧品でのスキンケア」について詳しくお伝えします。

治療薬を塗る前にニキビ化粧品でスキンケア

洗顔で毛穴を塞ぐ古い角質を除去・赤ニキビの悪化を防ぐケア

赤ニキビを治す即効性高い洗顔は、弾力のある泡で古い角質を吸着させるだけ。乾燥が進むニキビ肌は以下のように負荷をかけず優しく洗顔します。
>>赤ニキビにおすすめ洗顔石鹸から見たい場合はこちら

 赤ニキビには優しい泡洗顔

【体のウオッシング】
入浴ではシャンプー → 体のウオッシングを
先に済ませてしまいます。

【洗顔】
洗顔石鹸に水を多めに加えて泡立て。
泡立てネットを活用すると、
弾力のある泡が簡単に出来上がります。

角が立つくらいの泡↑

Tゾーンに泡を乗せ、お肌の上で
転がすように泡を吸着させる。
洗顔はTゾーンから生え際も意識して洗浄

次にフェイスライン・顎
頬を含むUゾーン
Uゾーンを洗顔最後に目の周り
目の周りを洗顔

30度程度のお湯で泡を流し切る。

洗顔石鹸の泡で皮脂と角質を吸着
できるとトーンが上がります。オルビスクリアウォッシュ効果透明度が増すと角質が取れ洗浄後の水が
高浸透している証拠。

※使用した洗顔石鹸はオルビスクリア
オルビスクリアトライアル

ナイロンのスポンジでゴシゴシと洗うように肌負担が大きい洗顔は決して行わないようにしましょう。傷から水分が蒸発して赤ニキビが悪化します。即効性の高い赤ニキビの洗顔は「洗顔石鹸の泡を使って皮脂と角質を吸着させる」です。

ダメージ肌から水分蒸発

赤ニキビにおすすめの洗顔石鹸は以下のとおり。どちらも角質を効果的に取り去る洗顔石鹸として研究しつくされた逸品ですので、よかったらお試しのトライアルセット詳細をご覧になってみてくださいね。

①NOV  ACアクティブウオッシングフォーム 100g 2700円
・フルーツ酸やサリチル酸が古い角質を効果的に洗い流す
・ビタミンB、C、Eが赤ニキビの悪化を防ぎ、肌再生を促す

常盤薬品とノエビア化粧品の共同開発により「毎日使用できる洗顔石鹸」として知られるNOVアクティブウオッシングフォーム。古く停滞したままの角質を効率的に取り去る洗顔ができるので、その後の化粧水の浸透も高まり、また赤ニキビができにくいお肌に変化させて行けます。

②オルビスクリア洗顔石鹸 120g 1400円
・バウンドリッチ処方(※1)により弾力のある優しい泡が角質と皮脂を強力吸着
・アミノ酸系洗浄成分(※2)がお肌に負担をかけず潤いを残す

シリーズの累計販売数2500万本の販売実績がある圧倒的なロングセラーのオルビスクリア洗顔石鹸。赤ニキビの治し方おすすめ洗顔でご覧いただいた「洗顔後のトーンアップ」が可能になる実力派薬用ニキビ洗顔石鹸。(※1)アクリル酸塩化ジメチルジアリルアンモニウムアクリルアミドコポリマー、塩化ジメチルジアリルアクリルアミド共重合体(※2)PCAイソステアリン酸POEグリセリル
オルビスクリアトライアル

Memo:赤ニキビに逆効果な洗顔方法

以下補足として赤ニキビにNGな洗顔も挙げておきましょう。

赤ニキビの逆効果な洗顔

・合成界面活性剤が大量に使われている安価すぎる市販洗顔フォーム
・洗顔にナイロンタオルを使用、ごしごしとタオルで皮脂を拭き取る
・1日に2回以上、35度以上のお湯での洗顔

角質と皮脂を洗い流したら化粧水で薬用成分の通り道をつくろう

化粧水で有効成分の浸透性を向上させる

化粧水とモイスチャーの役割化粧水は水でできているので「化粧水によるスキンケアは保湿目的」と考えられがちですが、本当の目的は有効成分が浸透しやすい場つくりをすることにあります。※前述のとおり乾燥したままの寒天にお砂糖を乗せても浸透しないけれど水分を含めば均一に広がるのと一緒です。そのあとの保湿液によるお手入れでうるおいの保護膜をつくるように意識しましょう。

赤ニキビの治し方としておすすめする薬用化粧水のスキンケアは以下のとおり。
>>赤ニキビにおすすめ化粧水から見たい場合はこちら

■薬用化粧水をどのように赤ニキビの治し方に使えばよい?

ティースプンくらいの量の
薬用化粧水を手のひらで温めながら
お肌にじっくり入れ込んでいきます。

両頬それぞれに体温で
温めながら化粧水を浸透させるこれをハンドプレスト呼びます。

顎・おでこ・鼻へしばらく経ってからまた化粧水を
お肌に入れ込んで重ね付け
ほおに手が吸い付く手のひらが頬にもっちりと
くっつくくらいに化粧水を給水させる。

使用品:薬用ニキビ化粧水オルビスクリアオルビスクリアトライアル

赤ニキビの治し方におすすめな化粧水は以下の3つ。試しやすいトライアルセットもありますのでよかったらご覧になってみてくださいね。

①富士フィルム 薬用ルナメアAC 120ml 2138円
・ナノ化された抗菌成分アクネシューターが赤ニキビの毛穴に高浸透
・アクネシューターが保湿性の高いたんぱく質フィラグリンの生成を促し、赤ニキビを悪化させる乾燥を抑制

ニキビの発生原因は部分的な乾燥であると考えられているルナメアACは、抗菌成分アクネシューターが高浸透することで同時に保湿性も向上します。この効率の良さが赤ニキビの治し方に即効的です。ルナメアAC

②NOV 薬用ACアクティブローション 135ml 3000円  
・フルーツ酸とサリチル酸配合で穏やかにピーリング、毛穴がなめらかに
・ビタミンC・Eが赤ニキビの悪化を抑制
・ビタミンB6が肌再生を促す

洗顔石鹸でご紹介したNOVと同じシリーズの化粧水。保湿成分リピジュアは高浸透して赤ニキビの治りを促します。

③オルビスクリア 薬用化粧水 180ml 1500円
・皮脂と汗のいずれにもなじむ性質で毛穴に高浸透
・生理前ニキビに効果的な紫根配合

そもそも皮脂が分泌過剰気味になる理由は乾燥の防衛反応・水分不足です。しかしオイリーな皮脂に水でできた化粧水はなじみにくく浸透しないのも事実。オルビスクリアはこのジレンマが解決できる化粧水です。

オルビスクリアトライアルトライアルセット1200円 初回送料無料 返金保証30日返送の送料負担なし

化粧水で薬用成分の通り道をつくったらうるおい保護膜でお肌をガード

保湿でターンオーバーを進ませる赤ニキビケアの肝

ニキビの原因の一つは乾燥ですので、化粧水のあとは以下のとおり保湿性の高い化粧品でしっかりとうるおい保護膜をつくるスキンケアをしましょう。
>>赤ニキビに有効な保湿性高い化粧品から見たい場合はこちら

■ニキビのスキンケアの仕上げ保湿液の使い方


以下のとおりお顔の筋肉の走行に
沿って保湿液を塗布します。

①乾燥しがちな頬
②フェイスライン
③目の周り

④口周り⑤おでこ⑥鼻

赤ニキビの患部に
厚塗り・スポッツケア症例1 出典:chiebukuro

薬用の化粧品だけで以下のように赤ニキビ
が治る即効性が高いパターンもあります。症例3

使用品:オルビスクリアモイスチャー
オルビスクリアトライアル

ここでは以下の保湿性高い化粧品をおすすめします。治療薬の効果を高めるためにお気に入りを厳選しましょう。よかったらテクスチャも即効性も確認しやすいトライアルセット詳細をご覧になってみて下さいね。

①NOV ACアクティブモイスチャークリーム 30g 3197円
・古い角質のターンオーバーを促し、血流を促して赤ニキビの治りをよくするレチノール配合
・サリチル酸が毛穴をなめらかに
赤ニキビに有効なレチノールを配合した希少な化粧品。NOVの同じシリーズで一番売れており、ニキビだけでなくエイジングケア化粧品としても有効に使える。

*

②オルビスクリア保湿液 50g 1700円
・オイルカットでべたつかないうるおいの保護膜で赤ニキビを強力ガード
・角層の水分を調整
私の場合はオルビスクリア保湿液を赤ニキビに厚塗り二度塗りすると前述の画像とおり翌日には治まる場合が多いです。

オルビスクリアトライアル

それでは赤ニキビケアで重視したい「ニキビ跡防止」のためにできる対策を考えてみたいと思います。

赤ニキビのうちから、ニキビ跡を絶対に阻止!

赤ニキビが繰り返すように同じ場所にできる、痛く赤みを帯びたまま変化しない、といったようになかなか治らない場合もありますね。この状態は要注意です。治らない赤ニキビの毛穴は以下のようにひどいニキビ跡になりかねないからです。

赤ニキビが治らないとひどいニキビ跡になりやすい?
  1. ”皮脂から分解された遊離脂肪酸”が毛穴を破壊。一度ニキビができた毛穴は再発しやく跡になりやすい
  2. gm-cfsがメラニンを刺激して色素沈着タイプのニキビ跡をつくる場合もある
  3. 繰り返す炎症の強い赤ニキビができる度に毛穴が破壊されクレーターニキビ跡に
  4. ダメージ修復のために毛穴に赤血球が多く集まると、赤みを帯びる赤みタイプニキビ跡

ニキビ跡には主に3種(色素沈着・クレーター・赤みタイプ)あり、共通して言える原因がニキビそのもので発生する破壊的なダメージです。毛穴を壊すくらいの強い炎症が起こる赤ニキビでは赤ニキビの段階で適切なケアを行うのは必須
ニキビ跡の防止におすすめの化粧品は以下の2つ。いずれもニキビ跡のケアに口コミ・評価とも高いアイテムで、試しやすいトライアルもありますのでよかったら詳細をご覧になってみてくださいね。

①オルビスユー 
オルビスユーは赤ニキビの段階からニキビ跡を抑制するためにも有効です。シリーズ全品に配合されるキーポリンブースターはニキビ跡の原因となる以下のダメージ物質を抑制してニキビ跡を抑制できます。
・活性酸素とPG2とMIF:毛穴を破壊
・チロシナーゼ:色素沈着のニキビ跡つくる
ニキビ化粧品ではありませんが肌荒れそして毛穴ケアへの有効性は高く、赤ニキビが治まった直後から使用する化粧品としておすすめできます。>>オルビスユーモイスチャーフルラインの効果

②フェヴリナ ニキビ用炭酸パック

炭酸パック使用の効果ビタミンC誘導体が毛穴を破壊する活性酸素を消去、色素沈着抑制、ターンオーバー促進

・甘草が炎症を抑制、人参が老廃物の排出を促す
・炭酸が角質をや不要なものを取り去る
上の画像は私が炭酸パックを「繰り返すように同じ場所にできた凸凹ニキビ跡」に試した様子です。ざらつきも角質が取れてきれいになっているのがわかります。口コミでは「金曜の夜に炭酸パックをしたら、月曜の朝に赤ニキビが治ってた」といった評価もあり、有効性が高い炭酸パックです。>>ニキビ用パック詳細

インターネット限定初回70%OFFの初回お試し価格

生活習慣の見直し・赤ニキビの治し方

大人ニキビの肌再生に、睡眠そしてビタミンなど食事での見直しは欠かせません。熟睡するためにお部屋を真っ暗にし、スマホなどのライトや音で邪魔されないよう眠っている間は電源を切るようにしましょう。熟睡することで1日のストレスも消え去り、大人ニキビの悪化を抑制できます。そして、眠っている間に炎症で傷ついたお肌が修復され、その際に食事から摂ったビタミンやアミノ酸が活用されるので食事の栄養素も気を付けたいものです。ニキビ肌の修復におすすめの栄養素は次の通り。

ビタミンBを多く含む食品

  • 納豆
  • ウナギ
  • 豚肉

その他良質なアミノ酸

  • 豚肉
  • 鶏卵

ビタミンとアミノ酸が豊富な食事を済ませ、ぐっすり眠れた翌朝は驚くほど赤ニキビが治まっていますよ。おためしになってみてはいかがでしょうか?ストレスと栄養不足は大人ニキビの敵、お肌の土台をつくるこれらの基本的な生活習慣の見直しも行いたいものですね

しこりニキビの治し方・赤ニキビとの違い

しこりニキビ
出典:ヤフーひろ知恵袋

赤ニキビと見た目が似ているしこりニキビは赤ニキビよりも痛い・大きくて目立つ・治りが悪いので、その治し方に迷う人も多いと思います。白→赤→黄→しこりタイプと変化していくニキビの最終局面で、もっとも毛穴のダメージが強いために、後述のニキビ跡へと悪化していく可能性が高くなるので注意したいものです。

■赤ニキビとしこりニキビの違い
しこりニキビの毛穴の中では炎症によって活性酸素が発生、毛穴の中が破壊されて炎症反応が広がっています。このため通常の赤ニキビよりもしこりニキビの方が腫れている部位が大きく見える場合が多いです。また破壊された毛穴を修復するために猛烈な勢いでコラーゲン組織が増産されるものの、保水力がないすかすかの細胞ばかりが毛穴を埋め尽くすので硬くなります(硬結)。この硬結の度合いや毛穴のダメージの大きさが赤ニキビとの違いの一つです。しこりニキビを押し出そうとしても”ぶにょぶにょしている割にはなかなか出ない”のは、こうしたニキビの最終段階の状態にあるからなんですね。

■しこりニキビの治し方
しこりニキビはそのまま放置すると、後述のニキビ跡になりやすいので、できるだけ早めに皮膚科を受診しましょう。皮膚科受診の後には上述した赤ニキビと同様の基本のスキンケアを行い、治りを早くするよう心がけます。

雑菌の付いた手で触り過ぎたり、無理やり針で潰そうとするなどは絶対に避け、市販薬のオロナインなどを塗布して皮膚科受診までのつなぎのケアにするようにします。

以上が赤ニキビの治し方です。基本のスキンケアでどこに的を絞って赤ニキビをできるだけ早く治していくか、といった点に着目して解説しました。これが毎日のスキンケアで習慣化されたならば、毎回同じように繰り返しできていた赤ニキビも次第にできなくなり、肌荒れが起こりにくい肌質へと変わっていけます。お試しになってみてくださいね。

治らない赤ニキビの原因

治らない赤ニキビができる原因は次のとおり。

治らない赤ニキビの原因

  1. 過剰に分泌された皮脂をアクネ菌が分解して遊離脂肪酸がつくられ、その結果強い炎症が起こる
  2. 乾燥の防止反応として保水力のない細胞が毛穴の中を埋め尽くし毛穴が詰まる
  3. ホルモンバランスの乱れから皮脂の過剰分泌が起こる

一つ目の遊離脂肪酸が起こす毛穴に対する影響は以下のとおり。

皮脂が遊離脂肪酸へと分解されたのちにこんなことが毛穴に起こっている

  • 皮脂を栄養にしてアクネ菌が繁殖し、アクネ菌が皮脂を分解して遊離脂肪酸が合成される
  • 遊離脂肪酸の中に含まれるgm-cfsが強い炎症反応を引き起こす
  • 乾燥の防止反応として保水力のない細胞が毛穴を塞ぎ、古い角質が固着して毛穴が詰まる
  • 水と油の両親性の性質を持つ遊離脂肪酸により角栓がつくられる
  • アクネ菌を撃退する白血球を過剰に増強(免疫の過剰反応)。
  • アクネ菌を抑える生理活性物質を過剰に促すが、生理活性物質が毛穴を破壊する
  • 遊離脂肪酸は古い角質が剥がれ落ちるのターンオーバーを遅らせ、ニキビ肌をクスミがちにしていく
  • 白血球とアクネ菌の激戦の勝敗が付かない場合は、炎症がじわじわ・だらだらと続いていてなかなか赤ニキビが治らない
  • 炎症で発生した活性酸素”が毛穴にダメージを与えて毛穴を破壊(赤ニキビが繰り返されると凸凹のニキビ跡となりやすい)
  • 遊離脂肪酸がメラノサイトを刺激(色素沈着タイプのニキビ跡になりやすい)
       白血球とアクネ菌の激戦

赤ニキビは見た目通り炎症反応がヒートアップしている状態です。その炎症を鎮め、肌の基本に立ち返ってスキンケアをした人がその効果の即効性を感じられるはずです。前述の赤ニキビの治し方を参考になさってみて下さいね。

まとめ:赤ニキビはリスク高し!だからこそ基本の治し方を

赤ニキビの治し方についてお伝えしてきました。炎症が強く触ると痛いし目立つ赤ニキビは、適切なスキンケアをしないと、ニキビ跡やしこりニキビへと悪化するリスクがあります。すると赤ニキビを治すよりも時間も労力もかかるものですので、基本のスキンケアをコンスタントに行ってみてくださいね。

執筆者:美容と薬学の専門家 雨宮悠天

雨宮悠天プロフィール
ビルクリントン大統領や堀江貴史氏など多くの著名人が登壇する世界的なプレゼンテーションの場tedxにて、連年英語による美容のプレゼンテーションで登壇。医師・製薬会社からセミナー講師のオファーを受け、自身で美容と健康をケアする大切さを伝えている。
自身は顏の中心にできたニキビを潰してホクロのようになり、長い間「見た目に鬱陶しい煩わしさ」を感じてきたため、レーザー治療で除去した苦い経験を持つ。顔の中心からニキビ跡が消えた時「美容は女性の人生を明るく照らす」と実感した経験が、美容家を目指す礎となった。

更新日:

Copyright© オルビス クリアでニキビ改善を口コミ・彼が二度見してくる美肌術 , 2018 AllRights Reserved.